二十年ほいっぷで本当にくすみは落ちるのか?口コミ&実際の効果を大検証!

くすみが取れてリピーター続出と評判の洗顔料、「二十年ほいっぷ」。
ホエイ配合洗顔剤で全国売り上げNo.1、モンドセレクション6年連続金賞受賞。
カイテキオリゴ」や「アイキララ」で知られる北の快適工房さんのヒット商品です。

くみっきーさんやざわちんさん、菊地亜美さんなどがブログやテレビ番組で紹介されてたのでご存知の方も多いかと思います。

二十年ほいっぷの人気のポイントは何と言っても「くすみが落とせる超弾力泡」。
ですが、他の洗顔料とそんなに違わないのでは・・・?という声もあるようです。

ずっと気になっていた二十年ほいっぷが今回、さらにパワーアップして新登場したとのこと。早速お試ししてみたいと思います。


二十年ほいっぷの基本情報と特徴

二十年ほいっぷの基本的な商品情報を紹介します。

商品名 二十年ほいっぷ
通常価格 1,886円
定期購入価格
  • 年間購入コース(20%OFF)1,509円
  • 3ヶ月ごとお届け基本コース (15%OFF) 1,603円
  • お試し定期コース (10%OFF) 1,697円
定期解約条件
  • 年間コースは3個×4回=12個の受け取り後
  • 3ヶ月ごとお届け基本コースは3個×3回=9個の受け取り後
  • お試し定期コースは1個から解約可
内容量 100g/1ヶ月分
リニューアル後の変更点 ビタミンC誘導体(3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸)、美白成分(α-アルブチン)追加
初回購入特典 専用泡立てネット無料プレゼント
販売会社 北の快適工房

※価格は税別

二十年ほいっぷの特長

はじめに、二十年ほいっぷって、どんな洗顔料なの?という疑問にお答えします。

  • 釜練り製法の石けんが主成分!くすみを落として肌に優しいさっぱり洗顔料
  • 真っ白できめ細かなボリューム泡が簡単に作れる(付属洗顔ネットも秀逸!)
  • 植物由来の成分や北海道乳のホエイなど肌に優しい潤い成分たっぷり!

「ほいっぷ」というネーミングの通り、ホイップクリームのようなたっぷりした泡でくすみと汚れを落とし、かつ肌の潤いを奪わない優しくてパワフルな洗顔料、それが「二十年ほいっぷ」です。

皮脂膜のくすみと角質層のくすみをまとめてオフ

肌がくすんでいると、シミやシワ、キメの粗さが目立って見えるそうです。
女優さんは肌をキレイに見せるため、強い光を肌に当ててくすみをなくしているとか。

つまり、くすみがなくなれば、シミやシワも目立たなくなるし、肌が明るくなって美白したように見えるんですね。

二十年ほいっぷの強みは、同時に落とせないと言われていた「2つのくすみ」が落とせる点にあります。

肌のくすみには2種類ある!
皮脂膜のくすみ

皮膚の表面にこびりついている汚れのことです。

角質層のくすみ

乾燥で角質層が厚くなり、透明感が失われた肌のくすみです。

皮脂膜のくすみをしっかり落とそうとすると、肌の潤いも奪ってしまい、結果として角質層のくすみを生んでしまうことになります。

つまり、

  • 汚れがよく落ちる→潤いもよく落ちる
  • 潤いを残す→汚れも残る

大半の洗顔フォームや洗顔石けんが、この汚れが落ちると潤いも落ち、潤いを残すと汚れも残るという矛盾した悩みを抱えています。

「釜練り製法」石けんで2つのくすみを同時に落とす!

2つのくすみを同時に落とすことを可能にしたのは、北海道の石けん職人さんの技術でした。

二十年ほいっぷは、職人さんが二十年かけて開発した「釜練り製法」という時間のかかる特殊な方法で作られた石けんがベースとなっています。

この方法を取り入れることで、皮脂膜のくすみを落とし、角質層のくすみを生まない理想的な洗顔料として二十年ほいっぷができあがったそうです。

二十年ほいっぷの弾力泡がすごい

二十年ほいっぷの泡は、本当に真っ白でクリーミー!
気泡が目に見えないほど細かい「超極小弾力泡」です。

この細かい泡がミクロの汚れをしっかり絡めとり、肌のキメの奥の汚れも根こそぎ吸着してくれます。

潤いの秘密は「北海道のホエイ」

ホエイとは、チーズを作る工程で生まれる潤い成分で、ヨーグルトにも含まれています。

ホエイは栄養素や美容成分をたっぷり含んでおり、肌の角質層の潤いをキープしてくれます。

また、二十年ほいっぷの泡にもっちりした弾力が生まれるのもホエイのおかげだそうです。

二十年ほいっぷはこんな女性にオススメ

二十年ほいっぷは、特にくすみが気になる女性にオススメです。
他にも、

  • 肌のキメがあらい
  • ニキビが出やすい
  • 毛穴が目立つ
  • シミやシワが気になる
  • 美白に関心がある
  • 洗顔後に肌がつっぱる、乾燥しやすい

という方にもぜひ試して頂きたい洗顔料です。

二十年ほいっぷの口コミ評判を総まとめ

さて、二十年ほいっぷを実際に使ってみた人たちからの意見をまとめていきたいと思います!
大手有名サイトでの口コミ評価を表にしてみました。

大手有名サイトの二十年ほいっぷ口コミ評判一覧

サイト名 総合評価 口コミ件数
アットコスメ ☆4.1/7 178件
楽天市場 ☆4.29/5 291件
Amazon ☆3.7/5 44件
Yahoo!ショッピング ☆4.3/5 3件

全体的に高めの評価だと思います。
特に楽天市場北の快適工房ショップでの評価が高いですね。

公式さんで定期購入に踏み切る前に、まずは楽天で一本買ってみようという方が多いのかもしれません。

二十年ほいっぷの良い口コミ

それでは、二十年ほいっぷの良い口コミからご紹介していきます。

使い始めて1〜3日で肌が明るくなった!

即効性を感じている方がたくさんいました。普段の洗顔で落ちていなかった皮脂膜の汚れがよく落ちているようです。

モコモコの泡がすごくいい!

真っ白い泡が大人気です。説明書の通りきちんと毎日ホイップクリームのような泡を作って洗顔していますという声が多く見られました。

ゴワゴワしていた肌が柔らかくなった!

はじめは表面の汚れがよく落ちて、次第に角質層のくすみが取れていく効果を感じている方が多いです。角質層のくすみが落ちると、肌が柔らかくなります。

洗顔後に肌がつっぱらない!化粧品の吸収が良くなった

保湿効果が高いので、洗顔後に肌が乾燥しにくくなります。汚れ自体はよく落ちている状態なので、その後につけるローションや美容液が浸透しやすい肌に変化したということですね。

肌が白くなった!美白効果があった!

2つのくすみが落ち、洗顔だけで美白したように肌がクリアになったという意見がありました。

洗顔ネットが素晴らしく良い

付属品のネットが使いやすいと人気です。チュールの上下を閉じてあり、泡のボリュームが簡単に出せるようになっています。
このネットのおかげで二十年ほいっぷの泡立てが楽しくなります。

顔だけでなく全身のくすみが気になる部分に使える

余った泡で首筋やデコルテ、ひじやひざなどの気になる部分を洗っていたら、そちらもくすみが取れてキレイになったというコメントが見られました。

コスパが良い!

効果が高い洗顔料で、2,000円前後は安い!という声が多かったです。

二十年ほいっぷの悪い口コミ

悪くはないが、くすみが抜けた感じはしない

くすみに対する効果については、時折辛口の意見の方もいました。汚れの落ちやすさについては個人差もあると思います。
泡立てが足りない?可能性もありますね。

普通の洗顔料と変わらない

普段から汚れやくすみをきっちり落としている方にとっては、大きな変化が見られないというパターンも。
やはり泡の作り方に問題があったのかもしれません。

1本だけのつもりだったのに、2本目が送られてきた

頼んでないのに次が届いた、という声もちらほら。
定期購入のルールについてのわかりにくさがあったようです。

二十年ほいっぷ口コミまとめ

使用した方の多くが二十年ほいっぷの良い効果を感じているようでした。
特に泡立ちが良く気持ちがいいと評判です。

肝心の「くすみ」に関しては、「何となくいい気がするので使い続けたい」という方が多かったです。

顔だけでなく、全身のくすみが取れて白くなったという方がいれば、さっぱりするけれどくすみはそれほど変わらないという人も。

親子で数年使っているという声も多くありました。
一回使って、別のものに変えたらまたくすんできたので戻ってリピしているという人も。

そして、付属の洗顔ネットが高評価を得ています。
確かに泡だてやすく、使いやすく、衛生的なネットだと思います。

二十年ほいっぷでくすみは消えたのか?まる1ヶ月使ってみた!

さて、ここからは実体験レビューに移りたいと思います!

北の快適工房さんの公式サイトから「二十年ほいっぷ」を解約自由の「お試し定期コース」で注文。

二十年ほいっぷが届いた!

注文後6日で到着。
ポストに入る「ゆうパケット」で届きました。

「二十年ほいっぷ」+税で2,037円+送料195円−定期割引204円=2,028円です。

このようなパッケージで届きました。
中身は読み物盛りだくさんです。

二十年ほいっぷ、二十年ほいっぷ専用泡立てネット、二十年ほいっぷ読本、二十年ほいっぷ使い方BOOK、二十年ほいっぷ体験談。

早速出してみました。
後ろに置いてあるのが泡立てネットです。

このようにツヤツヤとしたミルク色の洗顔料です。
こちらを2cmほど濡らした洗顔ネットに出して、くしゅくしゅっと泡を作っていきます。

二十年ほいっぷを使ってみました!

二十年ほいっぷを泡立てる!

実際に洗顔ネットを使って泡立ててみたいと思います。
濡らしたネットの上に2cmほど二十年ほいっぷを出して、なじませていきます。

ネットが真っ白な泡で埋まってきたら、ぎゅっと絞ります。

これは完全にNGですね!!!

まだまだ泡立てが不十分です。
左手だけでもふもふっと泡立てただけでは、ホイップクリームのようなもっちり泡にはなりません。

北の快適工房さんに怒られてしまうやり方です。
これでは二十年ほいっぷの真価が損なわれてしまいます。

どうすれば、生クリームのようなもっちりボリューム泡ができるのでしょうか?

クリーミー超弾力泡を作る上のポイント!

冷水ではなく、32℃程度のぬるま湯を使う

冷水だと、泡立てネットの繊維が柔らかくならないそうです。
きめ細かな泡を作るためには、熱すぎず冷たすぎないぬるま湯を使うのがポイントです。

必ず両手を使って泡立てる

両手で泡立てネットの上と下をしっかりつかみ、くるくると円を描くように泡立てていくのがポイントです。
二十年ほいっぷの泡立てネットは、上から見るとこのような丸い形をしています。

つまり、泡を含んだ時には、球のような形になるのです。
ボールを作るようにくるくるとネットを回しながら泡を作るとうまくいきます。

泡立ての途中で、2,3滴差し水をする

途中でポタポタと水をさすと、泡立ちが良くなります。

クリーム状になって、手から落ちなくなるまで泡立てる

泡が真っ白なきめ細かいクリーム状になり、手を逆さにしても落ちなくなったら完成です!

ボリューム的にはまだまだですが、真っ白な密度の高い泡ができました。

二十年ほいっぷで顔全体を泡パック

もっちりクリーミーな泡ができたら、いよいよ洗顔です。
泡がしっかりと立っていれば、途中で泡が切れてしまったり足りなくなったりすることはありません。手で顔を洗うというより、泡クリームを肌に乗せてパックする感じです。

手で顔を直接触れないように、泡をそーっと肌全体に乗せていきます。

お風呂場では顔だけでなく、首筋やデコルテ、手の甲などくすみがちな部分にも泡を乗せていきます。

ぬるま湯でしっかりすすぐ

洗面器にお湯を張って、優しく丁寧に泡を洗い流していきます。

シャワーを直接顔にかけるのはNG!

ため湯を時々変えながら、泡が残らないようにすすいでいきます。
主成分は石けんなので、さっぱりと流せて気持ちがいいですよ。

二十年ほいっぷの洗い上がり!

クリーム泡を乗せただけなのに肌はスッキリ、でもしっとりした洗い上がりで肌が洗顔のストレスを全く感じていないようでした。

はじめのうちは、泡を塗っただけでちゃんと汚れが落ちるのかな?と心配でしたが、説明書の通りにきちんと濃密な泡を作ってパックするように洗うと、細かい汚れが落ちるのか、洗顔後の肌が明るくなるんです!

泡の出来の違いで、洗い上がりがこんなに違うのかと驚きました。

そして、ローション付けるのを忘れてしまいそうなほど、つっぱりません。
乾燥肌の私にはとてもありがたかったです!

二十年ほいっぷを使ってみた感想

泡をきちんと立てることがとても大事!洗い上がりの感動が違う。

二十年ほいっぷの良さを感じるには、とにかく良い泡を作ることが大切です。
「二十年ほいっぷ使い方BOOK」に書かれている通りに、正しく良い泡を作って丁寧に洗顔すると、洗顔タイムの楽しさも効果も数倍増しになります。

洗顔フォームと洗顔石鹸のいいとこ取りをした洗顔料!

洗顔フォームは使いやすいかわりに洗浄力や脱脂力が強すぎ、洗顔石鹸だと泡が立ちにくい。
その点、二十年ほいっぷは洗顔フォームの使いやすさと石鹸のさっぱりした洗い上がりを兼ね備えている、理想的な洗顔料と思いました。

洗顔フォームのように
  • 使いやすい
  • 洗った後につっぱらない。保湿成分配合
  • 泡だてやすい
  • 衛生的に使える
洗顔石鹸のように
  • 低刺激
  • 自然に優しい洗顔料
  • お肌の潤いを奪いすぎない

すっぴん美肌力が上がる洗顔料!

二十年ほいっぷできちんと洗顔すると、肌が「素」の状態を取り戻します。
汚れやくすみが落ちてフラットな肌に戻るので、その後のケアとして今何が必要なのかよくわかります。
もちろん、ローションの吸収などもぐんとよくなりました。

肌への刺激が少ないオールマイティな洗顔料!

「二十年ほいっぷ」は肌に刺激の少ない成分しか使われておらず、デリケートな肌にも負担を与えません。
着色料・保存料・防腐剤(パラベン)不使用で、肌質・年齢を問わず使えるオールマイティな洗顔料だと感じました。

二十年ほいっぷはどこで買える?ドラッグストアにもある?

二十年ほいっぷはどこで手に入れることができるのでしょうか?

結論から言えば、通販でのみ入手可能です。

作るのに時間がかかる製品であるため、量産することが難しいそうです。
つまり、「二十年ほいっぷ」は薬局やドラッグストアで買うことはできないということです。

通販で買う場合、公式ページ、amazon、楽天で購入することができます。

二十年ほいっぷの通販最安値をチェック!

わかりやすいように、1本あたりの値段(税・送料込み)に統一してみます。

公式ページ 年間購入コース(20%OFF) 1,695円
3ヶ月ごとお届け基本コース (15%OFF) 1,796円
お試し定期コース (10%OFF) 2,028円
Amazon 最安値 2,220円
楽天 3本セット 1,959円
1本のみ 2,232円

(値段は全て税・送料込)

このうち、公式サイトの「年間購入コース」と「3ヶ月ごとお届け基本コース」は、送料節約のために3ヶ月に1度まとめて3本発送する仕組みです。
そのため、1本あたりの送料が65円とお得になります。

リピーターさんにはありがたいシステムですが、初めての方にとっていきなり3本注文するのはちょっと抵抗がありますね。

二十年ほいっぷを初めて買う場合

まず1本買ってみたい、という方が楽天やamazonで購入しているパターンが多いようですが、実は公式のお試し定期コースで頼んだ方が安いんです。

お試し定期コースはいつでも解約ができるので、頼んですぐに解約することも可能です。
そうすれば2本目が知らずに送られてくるということにもなりません。
中止の連絡をしなかった場合、毎月定期的に送られてくるので気をつけて下さいね。

また、公式であれば作りたての新鮮な商品が入手できるのも安心です。
Amazonなどで在庫の古いものや、旧バージョンのものが送られてきたという例もあるようなので、気をつけたいところです。

公式ページで注文すると、初回注文時に「専用泡立てネット」が無料でついてきます!

二十年ほいっぷを成分表から読み解く!

二十年ほいっぷはどのような成分からできているのでしょうか?
全成分はこちらです。

水、ミリスチン酸、グリセリン、パルミチン酸、PEG-150、水酸化K、ステアリン酸、 ココイルグルタミン酸TEA、ラウラミドDEA、ダマスクバラ花水、ホエイ、スキムミルク、 グルコシルセラミド、シラカンバ樹液、プラセンタエキス、ヒトオリゴペプチド-1、 セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、クレマティスエキス、 ヒバマタエキス、スギナエキス、ユビキノン、リン酸アスコルビルMg、 3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸、α-アルブチン、タウリン、リシンHCl、 グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、 アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、 フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン、イノシン酸2Na、 グアニル酸2Na、オレンジ油、デキストリン、ココイルサルコシンNa、 ステアリン酸グリセリル(SE)、BG、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、 カプリリルグリコール

優しく洗う洗浄成分
  • ミリスチン酸
  • パルミチン酸
  • 水酸化K
  • ステアリン酸

肌をすっきり清潔にしてくれる石けん成分です。

肌に潤いを与える成分
  • ホエイ
  • スキムミルク
  • グルコシルセラミド

洗い上がりの肌に潤いをもたらす成分です。

美白効果が高い成分
  • プラセンタエキス
  • リン酸アスコルビルMg
  • α-アルブチン(新配合)

紫外線ダメージやエイジングケアに効果のある美白成分です。

植物由来の天然成分
  • ダマスクバラ花水
  • シラカンバ樹液
  • フランスカイガンショウ樹皮エキス
  • セイヨウキズタ葉/茎エキス
  • セイヨウナツユキソウ花エキス
  • クレマティスエキス
  • ヒバマタエキス
  • スギナエキス

保湿効果、収れん効果などに優れた天然成分です。肌のキメを整えてくれます。

肌に優しいアミノ酸系洗浄成分
  • ココイルグルタミン酸TEA
  • ココイルサルコシンNa

肌に優しいアミノ酸系界面活性剤です。
超極小弾力泡を生み出す成分です。

二十年ほいっぷの成分の特長は

二十年ほいっぷを成分表から見て、次のようなことがわかりました。

  • 汚れ落ちの効果が高い。きめ細かな泡で毛穴の汚れを落としてくれる。
  • 肌への保湿・収れん効果が高く、美白の面でも優れている。
  • ミルク成分配合でしっとりとなめらかな洗い上がりを実現。
  • パラベンフリー、アルコールフリー、着色料、保存料不使用で肌に優しい。
牛乳アレルギーの人は要注意
二十年ほいっぷにはミルク由来の成分が含まれているため、牛乳アレルギーの方は使用を控えた方が良さそうです。
心配な方は使用前にパッチテストをしてみるといいですね。

二十年ほいっぷのメリット・デメリット

最後に、二十年ほいっぷのメリットとデメリットをまとめてみたいと思います。

二十年ほいっぷのメリット!

  • さっぱり洗えて刺激が少なく、しかも肌に潤いを残してくれる。
  • 泡立ちが最高!少量でたっぷり泡立ち、顔だけでなく全身洗える。
  • 年齢性別問わず、誰にでも使いやすいデザインや内容。
  • くすみや肌荒れ、ニキビなど肌のトラブルが減る。

二十年ほいっぷを使ってみて感じたことは、泡をきちんと作って丁寧に洗顔すると、本当に肌の状態が良くなり、くすみが抜けてクリアな肌になるということです。
数あるくすみ対策洗顔料の中で人気を保っているのも納得でした。

どんな肌質の人でも使える点も大きなメリットだと思います。

二十年ほいっぷのデメリット!

  • 泡をきちんと作るのが面倒
  • 洗顔ネットを使わないと普通の洗顔料とあまり変わらない
  • 牛乳アレルギーの人には不向き
  • 定期購入すると、解約するまで自動で送られてくる

二十年ほいっぷのデメリットをあえて挙げるとすれば、泡立てをしっかりしなければ普通の洗顔料とあまり変わらない点でしょうか。

実際に私は、片手で泡だてていた間、そこまで二十年ほいっぷの良さに気が付きませんでした。
洗顔を急いで済ませたいという方には向いていないかもしれません。

また、公式サイトでの購入時に、解約縛りが生じるかどうか、自動継続なのか、きちんとチェックしておく必要があります。

  • 解約縛りがあるのは、年間購入コース(20%OFF)と3ヶ月ごとお届け基本コース (15%OFF)
  • 解約縛りがないのは、お試し定期コース (10%OFF)
  • 全てのコースが自動継続。解約するまで自動で次が送られてきます。

ここだけしっかり把握しておけば大丈夫だと思います。

二十年ほいっぷまとめ

二十年ほいっぷについて口コミとレビューをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

ホイップクリームのように真っ白な泡で洗顔をしているうちに、肌のくすみが抜けてクリアな美肌を取り戻すことができると人気の二十年ほいっぷ。

評判通りきちんとくすみ抜け効果が感じられる洗顔料だと思います。

それ以上に今回強く感じたのは、二十年ほいっぷがオールマイティな洗顔料だということです。

泡をきちんと作る作らないでかなり効果は変わりますが、それぞれの世代の悩みに即した効果が得られると思います。

ぜひ、実際に試してみて下さいね。

くすみを改善する洗顔料おすすめランキング|人気と効果で選ぶ美白10選

2018.11.06