APP-Cフラセラムは美白効果ある?実体験と口コミから検証した結果!

ビタミンCが美肌にとって必要不可欠であることは、美容に気を遣う女性の間ではもはや常識です!

ビタミンCにはシミ・そばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑えるほか、

  • ターンオーバーを促進してくすみのない明るい肌を作る
  • 活性酸素による肌の老化を防ぐ
  • コラーゲンの産生を促進してハリとうるおいをもたらす

など、様々な美肌効果が期待できます。

そんなビタミンCを肌に浸透しやすくして、フラーレンや大豆イソフラボンなどの美容成分と一緒に配合した美容液が、アマランスの「APP-Cフラセラム」です!

口コミではシミやくすみだけでなくしわやニキビ対策にも効果あり、とかなり評判が高い美容液なのですが、その評判、果たして本当なのでしょうか?

ただいま42歳のコスメマニアがAPP-Cフラセラムを使い倒したホンネの体験談を、口コミレビューとしてご紹介したいと思います!


APP-Cフラセラムを体験!シミへの効果は?

販売名 APP-Cフラセラム
内容量 30mL
通常価格 8,640円
定期コース価格 初回6,048円/2回目以降7,344円
解約縛り 3回以上の継続が条件
主な成分 APPS、グリチルリチン酸2K、フラーレン
特典 購入3回目、4回目にプレゼントあり
販売元 株式会社ドクターソワ

※価格は税込

APP-Cフラセラムを公式サイトから定期便で注文しました。
注文から1週間ほど経つと、商品が佐川急便で到着!
品目には「箱類 化粧品一式」と書かれています。

箱を開けると美容液と明細書、パンフレットが入っていました。

とりあえず入っていたものをすべて箱から出してみます。

パンフレット類以外にサンプルもたくさん!
アマランスの化粧品をライン使いでお試しできるのは嬉しいですね♪

赤いパッケージの中には、シャンパンゴールドの美容液。
ちょっと高級感があってお洒落かも♪

試しに1プッシュ分をスプーンの上に出してみました。

サラサラした感触で、においはまったくありません。
白い器に入れてよーく見てみると、かすかに黄色がかった色をしているのがわかります。

試しに手の甲に1プッシュ出して、軽くマッサージしてみました。

肌にスーッとなじんでしっとりした手ざわりになりました。
気のせいか、使用後の肌のキメが細かくなっている感じもします。
かなり使い心地抜群です!

APP-Cフラセラムの効果的な使い方を確認!

APP-Cフラセラムの使い方のコツは以下の3つです。

  1. 朝晩3プッシュ程度を目安に使う
  2. 洗顔後、化粧水の前に使う
  3. 手のひらを使って顔全体や首、デコルテになじませる

APP-Cフラセラムは、いつものスキンケア化粧品の前に使うのがポイントです。

スキンケアの最初に使うことでAPP-Cフラセラムに配合されているフラーレンが肌の老化の原因になる活性酸素を除去し、ビタミンC誘導体やほかの美容成分が浸透しやすくなります。

1度に3プッシュ程度を顔全体に手のひらをつかってなじませましょう。

APP-Cフラセラムの気になる美白効果は?

実際にAPP-Cフラセラムをしっかり使い倒したら、どのくらい肌に変化が現われるのでしょうか。
特に、シミを美白する効果があるかどうかは気になりますよね?

APP-Cフラセラムを使用する前後の肌を写真で比較してみました。
まずはAPP-Cフラセラム使用前の肌の写真をお見せします。

目の下から鼻のわきにかけて、ポツポツと小さなシミが点在しています。
毛穴も開き気味で、あまりキレイとは言えない状態です。

その後、APP-Cフラセラムを毎日使い続けた結果、肌は下の写真のような状態になりました。

大きな変化はありませんが、シミが少し目立ちにくくなっている印象はあります。
美白というよりは、肌全体の色つやが良くなった感じです。
毛穴もなんとなーく引きしまった感じがしますよね?

写真では肌の変化がわかりにくいですが、肌を触ったときの感触が使用前よりもなめらかでしっとりしています。
外側よりも内側で肌の変化が起きているのかな、と感じました。

APP-Cフラセラムは保湿力にも期待できる?

化粧水の前に導入美容液として使うAPP-Cフラセラムですが、単体でも保湿力はあるのでしょうか?
使用前後の頬の水分量を比較してみることにしました。

下の写真はAPP-Cフラセラム使用前の頬の水分量です。
水分31.4%、油分47.1%のオイリー肌でした。

その後、APP-Cフラセラムを使用してから再度スキンチェッカーで頬の水分量を測定すると…?

水分量が48.0%、油分量が32.1%とかなり肌の状態が良くなりました。
やや水分量が物足りないので、APP-Cフラセラムだけでスキンケアを済ませるのは無理みたいですね。
APP-Cフラセラムのあとは化粧水や乳液・クリームでしっかり保湿した方が良さそうです。

APP-Cフラセラムを使用した感想・まとめ

APP-Cフラセラムはニオイがほとんどなく、サラッとした感触でした。
肌にスーッと染みこんでいく感じが心地良かったです。

何より「これ、いい!」と思ったのは、ビタミンC入りの美容液にありがちなピリピリした刺激がなかったことです。

ベタつきナシ、刺激ナシ、においナシと3拍子そろった使用感の良さでした!

「シミが消えた」
「しわやほうれい線に変化があった」
「ニキビができにくくなった」
などのわかりやすい肌の変化は見られなかったのですが、後に使う化粧品の浸透は良くなっている感じがしました。

基本的に導入美容液として使うものなので単体での保湿力はそれほどありませんでした。
後に使う化粧品の力を引き出す「名コーチ」、といった役どころですね♪

APP-Cフラセラム口コミでの評価は?

使用感の良さは文句のつけようがないものの、シミへの美白効果や保湿力には「?」と疑問符がつきまとうAPP-Cフラセラム。
筆者以外の使用者の感想はどうなのでしょうか?

大手サイトに投稿されている口コミの数や評価、内容を調べてみると、次のような結果になりました。

サイト名 口コミの総数 ☆の数(平均値)
Amazon 1件 2/5点満点
楽天市場 41件 4.53/5点満点
Yahooショッピング 7件 4.42/5点満点
@コスメ 388件 4.9/7点満点

※1 複数のページに口コミが投稿されている場合は、すべてのページの口コミの数を合計した数を口コミの総数として掲載しています。
※2 ☆の平均値はすべてのページの☆の数を合計して口コミの総数で割った数字を掲載しています。

@コスメ以外のサイトではあまり口コミの投稿が見られませんが、Amazon以外のサイトではかなり高く評価されています。

これはかなり期待が持てるということかも?
気になる口コミの内容をさっそく見てみたいと思います!

APP-Cフラセラムの悪い口コミ

APP-Cフラセラムの悪い口コミの内容は、主に以下の3つでした。

  • 値段が高い
  • 保湿力が足りない
  • 美容効果が感じられない

どちらかといえば悪い口コミよりも良い口コミの数が多かったAPP-Cフラセラムですが、低評価した人は揃って「値段が高い」「美容・美白効果がない!」と投稿していました。
中には「シミが濃くなって逆効果だった!」なんて口コミも…。

また、評価は高くても「後で保湿をしっかりしないと肌が乾燥する」と投稿していた人もいます。
APP-Cフラセラムは保湿力が足りないと感じたのは筆者だけではないようです。
導入美容液は後に使う化粧品あってこそ、ということですね。

APP-Cフラセラムの良い口コミ

悪い口コミでは「効果がない」とされてしまったAPP-Cフラセラム。
しかし、高く評価している人からはこんな口コミも投稿されているんです。

  • 浸透力が高く肌になじみやすい
  • 刺激がなく安心して使えた
  • 毛穴やハリ、キメ、ニキビに効果が実感できた
  • シミが薄くなった
  • くすみが抜けて肌が明るくなった

まず圧倒的に多かったのが、「浸透力が高く肌になじみやすい」という口コミです。
使用感の良さを高く評価している愛用者が多く存在します。

また、毛穴、ハリ、キメ、ニキビ、シミ、くすみなどあらゆる方面の肌悩みに効果を感じた人がいるところが特徴的です。

ビタミンC誘導体以外の美容成分の働きもあり、シミ以外のエイジングサインの悩みにもアプローチしてくれていることがわかります。

APP-Cフラセラムの口コミを分析!

口コミではかなり評判が良く、概ね好評でした。

使う人の多くはビタミンC誘導体によるシミの美白効果を期待しているのですが、残念ながらシミに効果があったという口コミの数は少ないです。

ただし、「使用後の肌が明るくなった」「くすみが抜けた」という口コミは多く、美白効果がまったく期待できないというわけではない様子。

シミの原因であるメラニン色素の沈着は肌の摩擦や紫外線ダメージなどに左右されて起きる現象です。
使う人の生活習慣によって、美白・美容効果が違ってくるのかもしれませんね。

アマランスの公式サイトでもAPP-Cフラセラムは「シミ対策美容液」としては紹介されていません。

美白美容液として紹介されているのは、シリーズ商品の「HQ-C(ハイキューシー) フラセラム」や「ホワイトニングスノーセラム」です。

本気で美白したいなら、APP-Cフラセラムとほかの美白美容液を一緒に使ってね、ということなのかもしれません。

筆者と同じく「使用感は良いけど保湿力は足りない」という感想も多かったです。
やはり、ほかの化粧品あってこそのAPP-Cフラセラム、と言うことなのでしょうか。
ライン使いを前提に考えるなら、1本8,640円の通常価格はかなり高いと言えます。

ちなみに前述のほかの美白美容液の値段は、次の通りです。

  • HQ-Cフラセラム→通常価格・税込9,720円
  • ホワイトニングスノーセラム→通常価格・税込10,800円

APP-Cフラセラムとこれらの美白美容液を併用することを考えると、毎月の化粧品代がかなり高額になることが予想されます。

APP-Cフラセラムはシミ対策というよりは、

  • くすみ対策
  • ターンオーバー改善
  • エイジングケア

を目的として使うもの、と割り切った方が良さそうです。

APP-Cフラセラムの気になる成分をチェック!

APP-Cフラセラムの特徴と言えば、何と言っても「ビタミンC誘導体のパルミチン酸アスコルビルリン酸3Na」が配合されていること。

でも実は、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na以外にも美肌に役立つ色んな成分が配合されているんです。
APP-Cフラセラムに配合されている美容成分の特徴を解説しますね!

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Naはどんな成分?

APP-Cフラセラムに配合されているパルミチン酸アスコルビルリン酸3Naは、数あるビタミンC誘導体の中でも特に肌になじみやすいことが知られています。

  • 抗酸化作用
  • メラニン色素の沈着抑制作用
  • コラーゲンの産生促進作用
  • 角質層の水分量増加による抗しわ作用
  • ターンオーバー正常化による古い角質の除去作用

などの働きで、シミ・しわ・くすみのない明るくなめらかな肌に憧れる女性のつよーい味方になってくれます。

一般的にビタミンCと言えばピリピリした刺激や使用後に肌が乾燥するなどのデメリットが知られていますが、低濃度で効果を発揮するパルミチン酸アスコルビルリン酸3Naにはその心配もほとんどありません。

低刺激で安全性が高いところもポイントが高いですね!

最強の抗酸化成分・フラーレンって?

APP-Cフラセラムの成分について語るときに欠かせないもう1つの成分が、抗酸化成分のフラーレンです。

1985年に発見されたフラーレンには、なんとビタミンCの125~250倍の抗酸化作用があると言われています。

その高すぎる抗酸化作用に注目して日本の企業が研究を重ね、化粧品原料として発売したのが、2005年のことです。

フラーレンには抗酸化作用以外に、

  • 美白効果
  • 抗しわ効果
  • ニキビ改善効果
  • 毛穴の引きしめ効果

など様々な美肌効果があることがわかっています。

比較的歴史の浅い美容成分ですが、その美肌効果には期待◎です!

ニキビに効果があると言われる理由はこれ!

APP-Cフラセラムの口コミではシミの美白やくすみ解消だけでなく「ニキビができにくくなった」という投稿がたくさんありました。

これは恐らく、ビタミンC誘導体やフラーレンだけの働きではありません。

APP-Cフラセラムには次の3つのニキビ予防成分が配合されているからではないかと考えられます。

グリチルリチン酸2K 抗炎症有効成分。かゆみや刺激を抑える、バリア機能を改善する、ニキビの炎症を防ぐなどの効果あり。
ダイズイソフラボン 女性ホルモンのエストロゲンと似た構造を持つ成分。ニキビの炎症を抑える働きもある。
アロエベラエキス-1 治癒効果・抗酸化作用・紫外線吸収作用などがある。ニキビの原因となる皮脂の汚れを取るサリチル酸を含んでいる。

ニキビができると肌が汚く見えてしまうだけでなく、かゆみや痛みの原因になります。
シミ対策やエイジングケアをしながらニキビ対策もできるAPP-Cフラセラムは、スキンケア化粧品としてかなり優秀と言えそうです。

肌への刺激は大丈夫?

APP-Cフラセラムに配合されている成分は、比較的低刺激で安全性の高い成分ばかりです。
口コミでも、「APP-Cフラセラムで肌あれした!」なんて投稿はなかったので、安心して使って大丈夫!

とはいえその日の肌の状態によっては、いつもは問題なく使えている化粧品でも肌あれを起こすことがあります。

特にフェノキシエタノールは湿疹や皮膚炎がある状態で使うと0.2%の割合で症状が悪化するという報告がある成分です。

「今日はお肌の調子が悪いかも?」
「肌にポツポツ湿疹ができてる…」
「顔にキズができちゃった!?」
というときには、APP-Cフラセラムはお休みしておきましょう。

フェノキシエタノール以外に刺激や毒性が気になる成分は特にありませんが、敏感肌の人や化粧品の刺激が気になる人は使用前にパッチテストをしてみるといいですよ!

APP-Cフラセラムをお得に購入するにはどうしたらいいの?

導入美容液として様々な美肌効果が期待できるAPP-Cフラセラム。
「どこで買うとお得なの?」というところも気になりますよね。

そこで、公式サイト以外にAmazonや楽天市場などの大手ネットショップでAPP-Cフラセラムの最安値を調べてみました。
結果は下の表の通りです。

ショップ 最安値
Amazon 6,980円
楽天市場 8,640円
Yahooショッピング 5,980円
公式サイト(通常価格) 8,640円
公式サイト(定期コース価格) 初回6,048円/2回目以降7,344円

※価格は税込

APP-Cフラセラムを最安値で販売していたのは、Yahooショッピングでした。
次に安かったのは公式サイトの定期コースです。

1本だけ買うならYahooショッピング、継続的に購入するなら公式サイトの定期コースを利用すると損しないですむかも?

ただし、Yahooショッピングでは出品者や価格が日によって変わっていることがよくあります。
いつも必ず安く買えるとは限らないので、購入するときはほかの大手ネットショップと値段を比較した方がいいと思いますよ!

APP-Cフラセラムはサンプルセットで買う方がお得!?

実はAPP-Cフラセラムは上記の方法よりもっとお得に購入できる方法があります。
それは公式サイトで販売されている「エイジングレス パーフェクトモニターセット」を購入することです!

「エイジングレス パーフェクトモニターセット」は、

  • しわ・たるみ対策のモイストリフトプリュスセラム2mL✕5包
  • エイジングケア用のAPP-Cフラセラム2mL入り✕5包
  • 美白美容液のホワイトニングスノーセラム2mL✕5包

が税込1,980円でお試しできるお得なセットです。

しかも、このセットには下の表のような特典もついてくるんです!

公式サイトの価格
通常価格 10,080円(APP-Cフラセラム2,880円分、モイストリフトプリュスセラム3,600円分、ホワイトニングスノーセラム3,600円分)
モニターセット価格 1,980円
特典 ・APP-Cモイストピーリング1回分プレゼント
・総額4,500円分クーポンプレゼント
・特別お試しクーポン

※価格は税込

APP-Cフラセラムやモイストリフトプリュスセラムがお得にお試しできて、プレゼントも貰えて、クーポンもついてくる。
言うことなしのお得さですよね!

初めて使う化粧品は、「肌あれしないかな?」「効果あるの?」と色んな不安がつきものです。
そんなとき、まずサンプルやモニターセットでお試しすれば、安心して本商品の購入に踏み切れますよね。

編集部
上沢
APP-Cフラセラムを購入するなら、まずはこの「エイジングレス パーフェクトモニターセット」を購入→気に入ったら本商品を購入、という流れで買うのが一番お買い得だと思いますよ!

APP-Cフラセラムのメリット・デメリット!

ここまで記事を読んで、「APP-Cフラセラム」を試してみようかな?」という気持ちになった読者のために、APP-Cフラセラムのメリットとデメリットをまとめたいと思います。
参考にして下さいね。

APP-Cフラセラムのメリット

APP-Cフラセラムのメリットは次の通りです。

  • シミ・しわ・くすみ・ニキビ対策など様々な美肌対策に使える
  • 浸透力が高く肌になじみやすい
  • サラサラした感触で使い心地が良い
  • 強い香りや刺激がなく肌に優しい

APP-Cフラセラムのメリットは、使い心地が良く肌になじみやすいこととエイジングサインやニキビにアプローチしてくれる成分が配合されていることです。
総合的に肌を明るくキレイにしたい人におすすめできます。

強い香りや刺激がなく、敏感肌の人や肌のバリア機能が低下気味の人でも安心して使えそうなところも長所ですね。
使い心地が良いので、継続して使いやすいところが良いと思います。

APP-Cフラセラムのデメリット

口コミの内容や自分自身の体験から筆者が気になったAPP-Cフラセラムのデメリットは、以下の3点です。

  • ライン使いすることを考えると値段が高く感じる
  • 保湿力が物足りない
  • 即効性のある美白効果は期待できない

APP-Cフラセラムの1番のデメリットは、何と言っても「導入美容液として使うには値段が高いところ」だと思います。

化粧水や乳液、クリーム、その他の美容液とライン使いすることを考えると、通常価格8,640円はかなり高いお値段です。

もちろんそれだけのメリットはあると思いますが、「もう少し安ければもっとリピーターが増えるかも?」と思います。

保湿力が物足りない点もマイナスポイントなのですが、導入美容液として使うことを考えると、APP-Cフラセラム単体での保湿力はそれほどなくてもいいのかな、という気もします。

大手サイトで「シミが消えた」「薄くなった」という口コミが少数しか見られなかったことから、シミに対する美白効果はそれほど期待できないか、即効性が期待できないかのどちらかだと考えられます。

美白美容液としてよりも、エイジングケア美容液として使用した方が満足できそうです。

まとめ

ビタミンC誘導体配合のAPP-Cフラセラム。
インターネット上に投稿された口コミを分析してみると、美白美容液としてよりもむしろ、導入美容液、エイジングケア美容液として高く評価されている印象がありました。

低刺激で敏感肌の人でも安心して使える成分を中心に配合されている点はかなりポイントが高いと思います。

それでも肌への影響がないか心配だ、という人はお得な「エイジングレス パーフェクトモニターセット」もあるので、まずはこのモニターセットから気軽に試してみてはいかがでしょうか?

【専門医厳選】シミ取り化粧品おすすめ人気ランキング21選

2018.08.31