ボニックプロの効果はほぼ口コミ通り!使ってわかった痩せない理由

自宅でエステ並みのボディケアができると大人気のボニックプロ。

口コミでは「痩せた!」「引き締まった!」と高評価な声がある一方「効果ない」「ぜんぜん痩せない」という辛辣な声もあり、ホントに効果あるの?と疑ってしまいますよね。

そこで、アラフォー筆者が世間の口コミを読み込んだ上でボニックプロを体験してみたところ「なるほど!口コミ通り!」な結果でした!

どこらへんが口コミ通りなのか?結局ボニックプロで痩せることはできるのか?世間の口コミと筆者の体験を合わせながらご紹介していきます。


ボニックプロの特徴と基本情報

商品名 ボニックプロ
本体定価 18,000円
専用ジェル(300g) 6,300円
定期コース 【初回】本体+ジェル9,460円
【2回目以降】ジェルのみ5,480円
定期コース解約条件 3回以上受取後
搭載機能 RF(ラジオ波)・キャピテーション・EMS
特長 完全防水・コードレス・毎日使用OK
販売会社 健康コーポレーション株式会社

※価格は税別

エステで人気のキャピテーション搭載!

ボニックプロはエステティシャン監修の「RF(ラジオ波)」「キャピテーション」「EMS」の3機能を備えたボディメイクマシーンです。

「HOTモード」「SHAPEモード」の2つのモードがあり、併用することで効果的に気になる部位を引き締めます。

HOTモード・・・RF(ラジオ波)+キャピテーション

RF(ラジオ波)で肌を温め、キャピテーションで振動を与え脂肪を溶けやすい状態にする

SHAPEモード・・・EMS+キャピテーション

キャピテーションで脂肪を柔らかくし、EMSで筋肉をダイレクトに刺激する

特にキャピテーションはエステでも人気の本格痩身メニュー!
エステなら1回数千円するボディケアが自宅で可能なところが、ボニックプロの最大の魅力です。

ケアは1カ所につき約10分(HOTモード5分、SHAPEモード5分)。完全防水なのでお風呂でも使用でき、丸洗いが可能です。

保湿・引き締め効果抜群の専用ジェル

専用ジェルは2種類から選べます。

  • プレミアムリフトジェル
    アルガンオイルやシアバターなどの濃密保湿成分に、スベルトニール、カフェインなどの引き締め成分を配合。
  • スキニーホットジェル
    トウガラシ果実エキスやショウガ根茎エキスなどの温感引き締め成分に、ザクロ果実エキスやノニ・マキベリーなどヘルシーボディ成分を配合。

どちらも保湿・引き締めに特化した成分が満載、豊かな香りでリラックス効果もあります。
ケア後に洗い流す必要はありません。

ボニックプロの口コミ評判~みんなは痩せた?~

ではさっそく、実際にボニックプロを使った女性たちからの口コミ評判を見てみましょう。

大手有名サイトの口コミ評価一覧

サイト名 総合評価 口コミ件数
アットコスメ 4.5点/7点満点 8件
Amazon 3.5点/5点満点 16件
楽天市場 3.6点/5点満点 6件
Yahoo!ショッピング 4.0点/5点満点 2件
良い口コミ
  • 筋肉に効いているのがよくわかる!
  • 使った翌日には細くなったのを実感!
  • むくみに効果大!ケア後は驚くほどスッキリする!
  • 1ヶ月でウエスト-4cm!
  • 太ももが-3cm減って大満足!
  • 空いた時間に自宅でエステ並のケアができる!
悪い口コミ
  • ピリピリ刺激が痛い
  • 肌が赤くなってしまった
  • ジェルが冷たくて寒い時期は使えない
  • ケア後にジェルがベタベタする
  • 真面目にケアしたけど全く効果なし
  • Amazonで買ったら保証書が付いておらず不良品だった

ボニックプロの良い口コミ・悪い口コミをまとめると?

むくみに効いたという口コミが多く、使ってすぐに目に見えて効果を実感する人も多い!ただし、独特のピリピリ感や専用ジェルが苦手で使わなくなってしまう人も多いみたい!

といった印象でした。
こういったホームケア用品は「いかに使い続けられるか」が肝でもあるので、使い勝手が悪ければ続けられず、効果も出ない・・・ということも多そうですね。

では、ボニックプロは使いにくい商品なのか?また、頑張って使いさえすれば必ず効果は出るのか?アラフォー筆者が実際に使って検証してみました!

【実体験】ボニックプロが2週間~1ヶ月で効果が出にくい理由

口コミによると、ボニックプロは早ければ「翌日にはほっそり!」とソッコーで効果を感じる人もいるようです。

編集部
tomoriko
しかし・・・、アラフォー筆者はぶっちゃけ1ヶ月以上経ってもまったく効果を感じることができませんでした。

そこにはいろんな理由があるのですが・・・
実は口コミで「効果が出ない」とする人たちとの共通点があるようです!

まずは筆者が短期間では効果を出せなかった理由からご紹介いたします。

「スキニーホットジェル」の刺激にやられた

ボニックプロが届き、筆者もさっそく喜び勇んで使ってみました。
しかし!使った初日、ケアした部分(お腹)に赤いポツポツが出てしまいました。

「え~?わたし肌強い方なのになんで?」と思ったのですが、確かに口コミでも「肌が赤くなった」という声があったのを思いだしました。

ボニックプロの専用ジェルには2種類あり、

  • プレミアムリフトジェル(保湿+引き締め)
  • スキニーホットジェル(保湿+温感引き締め)

から選べます。

温感引き締め成分が…
今回わたしが選んだのは温感タイプの「スキニーホットジェル」。

トウガラシ果実エキスやショウガ根茎エキスといった温感引き締め成分が入っているのが特徴なのですが、どうやらそれらの刺激に肌が反応してしまったようです。

「トウガラシとか入っている方が効きそうだと思ったのに、まさか肌荒れするとは・・・」と一気にヤル気がダウン(涙)

その後、数日後に恐る恐る使ってみた時には、肌が慣れたのか問題なく使えました。
とはいえ、その後しばらくは様子見しながら日を空けて使っていたので、効果もよくわからない日々が続いてしまいました。

編集部
tomoriko
結局、肌に赤みが出たのは初日だけで、その後は何の問題もなく使えています!
でも肌が弱い人は「プレミアムリフトジェル」の方が安心かも知れません。

冬場は確かにケアが寒い

どんなケアでも効果を上げるためには「日々継続!」が大切ですよね。

しかし・・・

口コミにあったように、確かにボニックプロは冬場には冷たいです!

ボニックプロでケアする際は、まず専用ジェルをケアする部位に出し、それからボニックプロを当てて塗り伸ばしていきます。

最初に「HOTモード」で肌を温めるので、数分経てば肌がポカポカしてきます。
しかし・・・やはり使い始めはジェルも本体も冷たいのです。

そのため、冬場は毎回ジェルを塗るのに勇気がいります(笑)数分経てばポカポカなるとわかっているのですが、最初が冷たいのでヤル気にならないことが多いんです(笑)夏はヒンヤリして気持ち良さそうですが、冬場は確かに厳しいかも。

というワケで、口コミにあった「ジェルが冷たくて寒い日は使えない」というのは大いに納得でした。

ケアする部分が多いと長時間かかる

ボニックプロでケアする目安は1カ所につき約10分です。

  • HOTモード(RF+キャビテーション)・・・5分
  • SHAPEモード(EMS+キャビテーション)・・・5分

たったの10分!ではあるのです。しかし「1日10分」ではなく「1カ所10分」なのがミソ。
お腹・右太もも・左太もも・右ふくらはぎ・・・とケアする部位を増やしていくと、結局長時間かかってしまいます。

でも毎回そんなに時間がとれないから「昨日はお腹やったから今日は脚やっとこ」などケアする部位がバラバラになってしまうことも。
そうすると、結果的にどの部位の効果も中途半端・・・という結果に。

あちこち欲張ってケアしたくなるのですが、時間がかかると長続きせず、かえって効果を感じられないと思いました。

お腹の変化はわかりづらい

今回、筆者がもっともケアしたかったのは「お腹」!
最近ブヨブヨ具合に拍車がかかっている筆者は、なんとかキュッと締まったお腹を実現したかったのですが・・・

お腹って変化がわかりづらい!(わたしだけ?)

もちろんきちんとダイエットして食事制限やら運動やら併用すれ良いのでしょうけど、「ボニックプロだけで引き締めてやろう」と完全に機械任せだった筆者にはビミョーな変化を感じにくく・・・(笑)

もとの脂肪が厚すぎるせいもあり、2週間~1ヶ月ケアした程度で効果がわかりにくかったです。
おなか痩せで効果を出すには、ある程度の食事制限や運動が必要だと感じました。

ボニックプロの効果的な使い方!太もも・脚やせがカギ!

寒いやら時間かかるやら理由をつけてケアを怠り、1ヶ月以上経ってもちっとも効果を感じられなかった筆者(まぁ当然といえば当然)。

しかし!その後、試行錯誤しながら使い方を見直し、徐々に効果を感じやすいポイントを見つけていきました。

「なるほど~!口コミで効果を出す人と出せない人の分かれ道はこの辺かな!?」と気づいたポイントがありますので、参考にご紹介しますね!

太もも・ふくらはぎから始める!

口コミで「むくみに効く」「むくみがとれてスッキリする」という声が多かったのですが、これは本当です!太ももやふくらはぎはケアの効果が出やすいのがわかりました。

ポイントはやはり「むくみ」です。

むくみの原因のひとつに「冷え」があります。
特に女性は冷え性から身体がむくんでしまうことが多いですよね。

ボニックプロはHOTモードで肌を温めて循環の良い状態に整えてくれるので、むくみ解消の効果がわかりやすいです。

編集部
tomoriko
私もふくらはぎに集中して使うようにしたら「立った時の脚がスッキリ!なんか軽い!」とわかりやすい効果を感じることができました。

そのため、使い始めはふくらはぎや太ももなどの脚やせに集中して使うのがオススメ!
お腹に使いたい場合も、まずはふくらはぎ等で効果を感じてからの方が、断然ヤル気も続くと思います。

お風呂が最適!日々のルーティンにする

「寒いから冷たいジェルを塗る気にならない」というのも続かない理由のひとつ。
それを回避するためにもっともオススメなのが「お風呂で使う」です!

ボニックプロは完全防水なので、お風呂でも使えます。
ただし湯船の中で使うと効果が弱くなるので、湯船に浸かって身体が温まった後に使うのがベスト。

身体が温まった後なので脂肪が燃焼しやすいし「ジェルが冷たい」という問題も解決されます。
また、全裸なのでボディラインを意識しながらケアしやすいというメリットもあります!

編集部
tomoriko
私はケア後に肌についたジェルを洗い流したい派なので、その点でもお風呂で使うのがもっとも効率が良いです

ジェルは洗い流さなくてもOKなのですが、口コミでも「そのまま服を着るとベタベタする」という声がありました。
お風呂で使えば洗い流せるので、その点でも効率良し。

「お風呂→ボニックプロ」がルーティンになると継続して使う率も断然上がります!

EMSは痛くないレベルで続ける

EMSで筋肉を刺激するSHAPEモードは「弱・中・強」の3段階ありますが、慣れないうちに「強」を使うと「イタ!」と感じることがあります。

編集部
tomoriko
個人的に「中」と「強」の間にはすごく差がある気がします(笑)
使う部位によっても体感が違うので、位置を変えた途端にビリッと刺激を感じることも!

口コミでもEMSのピリピリ感が痛くてイヤになりケアが続かないケースが多いようでした。
肝心なのは「使い続けること」なので、効果を弱くしてもとにかく継続して使う方が大事です。

「効果を出したい!」と思うとつい強いレベルで頑張ってしまいがちですが、ケアがストレスになってしまうと逆効果。
なるべく自分が心地良いと思える強度で使う方が絶対に長続きします。

使うなら専用ジェル!量もケチっちゃダメ

ボニックプロを使う上で、ジェルの使用は必須です。
なぜなら、肌の上に水気がないと肝心の電気が肌に届かないから。

ボニックプロはHOTモードで身体を温めるので、ジェルを少量塗っていても乾いてきてしまうことがあります。
もし使用中にジェルが足りないと感じたら、すぐに足してあげるのが鉄則です。

乾いた肌に当てても電気が通らないので、ケアしても意味がありません。
ジェルをケチると効果も半減するということです。

「電気を通すだけ」という意味であればジェルは何でもOK。
ボニックプロの専用ジェルでなくても他の市販ジェルで構いません。

ただし、専用ジェルはボニックプロの効果を最大に引き出すように成分等を調整してあります。
早く効果を実感するためには、やはり専用ジェルとのベストな組み合わせで使うのがオススメです。

痩せない理由!ポイントは「密度」と「継続」

口コミを読み込んだ上で、自分でも体験してみて実感したのは「とにかく地道に続けた人が成果を上げる!」ということです。

ボニックプロで痩せない(効果がない)最大の原因は「あきらめて使わなくなってしまうこと」にあるようです。

「ジェルが冷たい」「ピリピリする」「効果を感じない」など確かにあきらめたくなるポイントはたくさんありました(笑)

でも、ご紹介したように「まずは脚痩せに集中する」「お風呂で使うのをルーティンにする」「痛みがないレベルで使う」「専用ジェルをたっぷり使う」などの工夫でストレスを減らすと、継続がラクになってきます。

悪い口コミにあった内容は「まったくその通り!」です。
でも、その上で自分が使いやすいやり方を見つけて継続すれば、良い口コミにあったような効果を実感できるのも事実だと実感しました!

痛い!ボニックプロを顔に使ったブログに注意

ボニックプロを体験した人のブログを見ていると、中には「顔に使ってみた」というものがありました。

でも、これは絶対マネしちゃダメなやつです!その理由は以下のとおりです。

顔用とボディ用ではEMSの周波数が違う

「EMS美顔器もあるのだから、顔に使っても良いんじゃない?」という発想もありますが、顔用とボディ用とでは発する周波数が違います。

たとえばボニックプロの販売メーカーである健康コーポレーション(株)には、顔用のEMS美顔器「エステナードリフティ」があります。

ボニックプロ搭載のEMSとの違いをメーカーに問い合わせてみたところ、以下の回答をいただきました。

  • ボニックプロ(ボディ用)
    周波数0~30Hz
  • エステナードリフティ(顔用)
    周波数50~60Hz

(※Hzは1秒間に起こる回数を示す単位。EMSの場合、1秒間に何回筋肉を収縮させるかということ)

身体のインナーマッスルを鍛える場合、もっとも適したEMSの周波数は20Hzと言われています。

EMS周波数の特徴
  • 20Hz程度
    深い筋肉まで届き、時間が経過しても筋肉の張力が落ちにくい。感じる痛みは強め。
  • 50~60Hz程度
    振動が早いので深い筋肉まで届きにくく、短時間で筋肉が慣れやすい。感じる痛みは少なめ。
編集部
tomoriko
つまり、ボニックプロは深~い筋肉に届く仕様になっているので、顔みたいに皮膚のすぐ下に表情筋のある部位には向かないのです(ひたすら痛いだけかも?)

顔の近くには脳や眼球などデリケートな臓器があります。深く強い刺激を送るボニックプロを使うのは怖いですよね。

顔の表情筋を鍛えたい人は、「エステナードリフティ」など表情筋ケアに適した商品を使いましょう。

ヘッドが同時に肌に付かないと効果がない

また、ヘッド部分(電磁波が出るところ)はすべて肌に付いていないと効果がありません。
たとえば1カ所でも肌から離れてヘッドが浮いていると、電気がきちんと通らないので意味がないのです。

ボニックプロはボディ用なのでヘッドが大きいです。
顔に使おうとしてもどこかが浮いてしまうでしょう。

つまり「レベルを弱にして使っているから危険じゃないよ?」と思っていても、ヘッドが肌に付いていないので結局ケアしても意味がない・・・ということになりかねないのです。

そもそも公式サイトは顔への使用を禁止

ボニックプロの公式サイトにも「首から上と心臓への使用は避けてください」と明記してあります。

メーカーがダメと言っている使い方をして、万が一何かあったら怖いですよね。

というわけで、ボニックプロを顔に使うのは無粋です。絶対にやめましょう!

ボニックプロの値段を比較!単品vs定期コース

ボニックプロは本体やジェルを単品で購入することもできますし、公式サイトの定期コースで購入する方法もあります。

どちらにもメリット・デメリットがありますのでご紹介しておきます。よく比較してみてくださいね。

Amazonが安い?単品購入のメリット・デメリット

公式サイト(定価) Amazon(最安) 楽天市場(最安)
本体単品 18,000円 10,882円 12,800円
本体+専用ジェル 13,970円 16,440円
専用ジェル 6,300円 1,880円 4,762円

※価格は税別

単品購入のメリット

定期コースのように「解約」の手間がなく、気軽に買いやすいのが単品購入のメリットですね。
また、Amazonや楽天市場では公式サイトの通常価格よりかなり安く販売されているようです。

単品購入のデメリット

悪い口コミの中にあったようにAmazonなど公式でない販売店で購入すると保証書が付いていないことがあるようです。
すぐに不具合が出たという口コミもありました。

ジェルも破格値で販売されていますが、公式の販売元ではありません。
一方、公式サイトで単品購入すると定価なので、高く感じてしまいますね。

編集部
tomoriko
しかしAmazonは本体・ジェルともに破格値すぎて逆に怖いのは私だけでしょうか(笑)
正規品なの?いつ製造されてどこで保管していた商品なの?と疑ってしまいます・・・

解約が面倒?定期コースのメリット・デメリット

定期コース初回 9,460円
(本体3,980円+専用ジェル5,480円)
定期コース2回目以降 ジェルのみ5,480円
定期解約条件 3回継続必須(※3回合計20,420円)

※価格は税別

定期コースのメリット

定期コースなら、定価18,000円の本体が約77%OFFの3,980円という破格値で手に入ります。
専用ジェルも定価の約13%OFFの5,480円で毎回送ってもらえます。
公式サイトの商品なのでもちろん正規品で1年保証があります。

定期コースのデメリット

3回継続の条件があるので、最低でも3回受け取った後でないと解約できません。

編集部
tomoriko
3回受け取るまで解約できませんが、3回目までの合計額が20,420円なので、結果的にかなり割安です。
Amazon等で正規品の保証がない物を単品で買い集めるより低リスクですね。

ボニックプロ専用ジェルの定期コース解約方法

ボニックプロ本体が3,980円で手に入るお得な定期コースですが、気になるのは「スムーズに解約できるのか?」という点ですよね(しつこい引き止めがあったりするとげんなりしますよね~)。

ここでは、ボニックプロ定期コースのカンタンな解約方法についてご紹介いたします。

カンタン1分の解約手順

  • 次回発送予定日の10日前までに電話連絡
  • 0570-550-018(受付時間:10時~20時)※日祝日・年末年始を除く
編集部
tomoriko
解約の電話で伝えるのは「氏名」「電話番号」そして「解約理由」です。
解約理由は何でもOKですが「お金がないので」と伝えるのが引き留めされる可能性もなくオススメです(笑)

配達日変更や一時休止も可能

「ジェルが余っているから次を送られても困る」などの場合は、次回定期便の配達日の変更や一時休止もできます。
上記の電話番号にかけてその旨を伝えればOK。

いつでも再開可能なので「まだ使うつもりはあるけど・・・」という場合は解約ではなく休止を選んでも良いですね。

ボニックプロの効果まとめ

「ボニックプロって結局痩せるの?」と聞かれたら、筆者の答えは「継続さえすれば痩せられる(ハズ)!」です。
ケア後のスッキリ感は本当に実感できます。

また、体重を減らすとなると別の努力が必要になってきますが、ボニックプロで毎日自分のボディラインを意識することでダイエットへの意欲も沸きます!

「今のカラダから一歩脱したい!」という女性にはぜひ試してみてほしいです。