チャコール(活性炭)ダイエットは嘘?口コミで見る効果・危険性・副作用

アメリカ生まれのチャコールダイエット。
今、日本でも人気が高まっていますが、本当のところ効果はあるの?と疑問に思っている人もいるでしょう。

結論から言うと、チャコール(活性炭)が何かを知らずに取りあえず「チャコールダイエットって痩せるんでしょ?」なんて、適当にダイエット商品を選ぶと失敗します。

活性炭をとりいれさえすれば良いと考えていると、これもまた失敗。
痩せないどころか、お腹を壊したり体調不良に陥る危険性もあります。

今回は、あらゆる口コミをリサーチしつつ、チャコール(活性炭)ダイエットが本当はどういうものなのかを検証。

そして、活性炭の良さを生かした、ダイエットにおすすめのアイテムを厳選して紹介します!


今話題のチャコール(活性炭)ダイエットを斬る!

アメリカ発、ニューヨークやハリウッドのセレブがハマって有名になり、日本でも話題のチャコールダイエット。

カーボンダイエット、活性炭ダイエット、炭ダイエット、チャコールクレンズなどいろいろな呼び名がありますが、中身は一緒です。
要するに、活性炭を体内にとりいれてダイエットを目指すというものですね。

1つ、ここで重要なのは「活性炭には体重を減らす作用はない」ということ。

飲みさえすれば、自動的に体重が落ちるわけではありません。
そこを誤解したままチャコールダイエットを始めると、効果なし!の口コミを投稿する羽目になります。

口コミ
  • チャコールクレンズ始めたけど、3ヶ月たっても体重に変化なしです。
  • チャコールダイエットって、別に痩せるわけじゃないっぽい。効果ないのでやめました。
チャコールダイエットは、活性炭によるデトックス(解毒)作用を利用して、太りにくく痩せやすい身体に導くもの。

つまり、デトックス作用を上手に利用できなければダイエット効果はないに等しいということです。
これを大前提として、チャコールダイエットの効果や危険性に迫っていきましょう。

なぜ活性炭がダイエットに良いのか~チャコールダイエットの効果~

そもそも活性炭とは、木や竹、木の実の殻などを約1000℃で高温処理してつくられる炭です。
キャンプに持っていく炭や、浄化目的で使う備長炭などとは違うので注意してくださいね。

活性炭は医療目的で使用されることもあり、海外では古くから毒消しとして使われていた例もあるとか。
こちらも口コミを交えながら、活性炭の働きについて見ていきましょう。

新陳代謝が上がり痩せやすい体質になる

活性化した炭は、体内でさまざまな毒素や余分なものを吸着してくれます。
これこそが、活性炭の一番の作用と言えるでしょう。

わたし達は、普通に暮らしているだけであらゆる毒素を体内に取り込んでいます。
無意識に摂っている添加物をはじめ、野菜や果物に残留している農薬、身体に良くない油、過剰な糖分やアルコールなど、数え上げればキリがありません。

当然、それら有害なものを処理する肝臓やその他の臓器には負担がかかっています。
ビタミンCをはじめとする栄養素が分解吸収のために使われ、本来必要とされている場所には行き届かないこともあります。

活性炭が代わりに体内で働いてくれることにより、内臓の働きが活発になり、新陳代謝が上がります。
結果として、痩せやすい身体づくりに役立つというわけです。

口コミ
  • チャコールダイエットで代謝UP?お風呂でも汗かくことなかったのに、活性炭を食事にとりいれるようになってから、暑い時は汗をかくようになった。
  • 基礎代謝が上がったと思います。運動が体重に反映されるようになりました。今まで何をしても痩せなかったのに・・
  • まだダイエット効果はないけど、肌荒れがなおった!

腸内環境の改善に役立つ

活性炭の吸着パワーは、もちろん腸内でも活躍します。
悪玉菌を増やす原因となる毒素を吸着してくれるので、自然と善玉菌が優位にたち、腸内環境を整えてくれます。

口コミ
  • チャコールクレンズのおかげで毎日快腸です!
  • 長年悩まされていたガンコな便秘がなおったのは、多分チャコールダイエットのおかげだと思う。活性炭って便秘に良いらしいです。
  • 風邪や体調不良がすぐにお腹にでるタチでしたが、チャコールダイエットを始めてから腸の調子が良くなって、お腹を壊すこともなくなりました。

実は、活性炭における排便の効果には諸説あります。

  1. 活性炭には食物繊維が含まれているので便秘解消に役立つ
  2. 薬用で扱われる活性炭は下痢止めとして効果を発揮する

これは、ダイエット用や医療用として販売されている製品に、活性炭+何が入っているかにもよりますよね。

最近は活性炭そのものではなく、酵素や乳酸菌などが配合されているチャコールダイエットアイテムも増えているので、自分が欲しい効果を考えて選ぶのも良いですよ。

血糖値の上昇をふせぐ

活性炭が吸着するものの中には、ブドウ糖や脂質も含まれています。
これが、血糖値の上昇をふせぐことにつながります。

血糖値を低いままでキープすると、インスリンの分泌が減ります。
インスリンはもともと血糖値を下げる働きをするために分泌されるものですが、その過程で血中の糖質を脂肪に変えてしまう性質を持っているのです。言わずと知れた、インスリンと肥満の関係ですね。

活性炭で血糖値の上昇をふせいでいれば、インスリンが過剰に分泌される心配もありません。
また、脂質や油分を吸着することで血中の中性脂肪濃度の上昇もふぎます。

これもまた、ダイエット目線で見ると嬉しい作用ですよね。

口コミ
  • 夫の高血糖対策として、食事に活性炭パウダーを使っています。前回の検査の時より血糖値が下がりました。私自身も健康を維持しています。
  • 低インシュリンダイエットは面倒で失敗したけど、チャコールダイエットなら簡単で長続きします。早く始めていれば良かった。
インスリンは太るホルモンとも言われる、ダイエットの大敵。
活性炭なら脂肪をたくわえることもなく血糖値をおさえられるので、健康にも美容にも害なし!です。

温熱効果で体温上昇&冷え性改善

もともと炭には遠赤外線を放出する働きがあります。
活性炭にも、もちろん温熱効果があり、体内にとりいれることで体温が上がると言われています。

女性は冷え性になりやすい上、現代の若い女性は平均体温が36度以下という人も少なくありません。
体温が低い=代謝が低く、太りやすい体質になるのは明白の事実ですよね。

そして、手足の冷えは血流が悪い証拠。老廃物をため、むくみにつながります。
低体温や冷えにメリットは1つもありません。

チャコールダイエットが習慣になることで、基礎体温の上昇と安定、冷え性の改善が見込めます。
体内のめぐりが良くなるとそれだけ消費エネルギーも増え、老廃物の排泄やリンパの流れがスムーズになるのです。

口コミ
  • 活性炭サプリを飲み始めて、まず嬉しかったのがむくみ解消!いつも夕方になるとパンパンだった足が、すっきりしました。
  • 寒い日は手足が冷たくて眠れないくらいでした。友人にすすめられて寝る前に活性炭パウダーのぬるま湯割りを飲むようにしたら、いつの間にか冷え性がなおっていました。

ダイエットだけではない活性炭のパワー

活性炭について調査していると、太りにくく痩せやすい身体づくりに役立つ活性炭が、その他のさまざまなメリットも持ち合わせていることが分かりました。

  • 美肌、美髪
  • 口臭、体臭予防