白髪染めシャンプーって染まらない?メリット・デメリットとおすすめ5選!

「白髪」は老化現象の一つとして知られ、40代頃から徐々に生え始めるのが一般的です。

しかし、中には10歳にも満たないような年齢で生え始めるケースや20代であっても出産を機に「若白髪」に悩まされ始めるケースも少なくありません。

そのことから、“白髪染め選び”は年齢を重ねた人だけでなく若年層にも関わりのあるテーマと言えます。

白髪染めと言ってもその種類はさまざまですが、多くの人が白髪染めに求める条件として「手軽であること」「購入しやすい価格であること」「しっかり染まること」などがあります。

そこで今回は、数ある白髪染めのなかでも特に手軽な使用感が魅力の「白髪染めシャンプー」の使用方法や特徴、おすすめ商品について見ていきます。


白髪染めシャンプーって何?メリットは?

白髪染めシャンプーとは、その名のとおり「シャンプーするだけで染まる白髪染め」のことです。

白髪染めシャンプーはさまざまな白髪染めと比較してとても簡単に使用できる点が魅力ですが、使ったことがない人にとっては他の白髪染めとどう違うのかが分かりにくいかもしれません。

ここでは、まず白髪染めシャンプーにはどのようなメリットがあるのかをチェックしてみましょう。

白髪染めシャンプーのメリットその1:洗うだけだから簡単!

先でも書いたとおり、白髪染めシャンプーは「シャンプーするだけで染まる白髪染め」です。

使い方は至って簡単で、普通のシャンプーと同じように適量を手に取って“シャンプーするだけ”。

一般的な白髪染めは1剤と2剤を混ぜるなど面倒な準備が必要なうえ、商品によっては髪に塗ってから20~30分の長い放置時間が必要なケースもあります。

準備にかかる手間もさることながら、特にこの“長い放置時間”は、小さなお子さんがいる方や介護中の方にはなかなか取ることが難しい現実がありますよね。

しかし、白髪染めシャンプーの場合は基本的にシャンプーをして流すだけでOKなので、小学生のお子さんでも自分ひとりで白髪染めできてしまうほどの簡単さですし、何より時間がかかりません。

白髪染めシャンプーのメリットその2:徐々に染まるから自然

白髪染めをする人の中には「いかにも染めました!」という仕上がりが照れくさいという方もいます。

そういった方におすすめなのは“徐々に色付く白髪染め”ですが、白髪染めシャンプーであればその希望が叶います。

白髪染めシャンプーの特徴は1回の使用ごとにだんだんと濃い色合いに染まっていくというものなので、「何度か使用するうちに気付けば白髪でなくなっていた」という自然な仕上がりを実現することが可能です。

また、1度の使用でしっかり染まる通常の白髪染めとは違い、1回のシャンプーごとにゆっくりと色が濃くなってゆく白髪染めシャンプーの場合、「自分の好きな濃さ」になった時点で少し使用をお休みする…など細かな調節ができる点も魅力です。

白髪を染める人の中には、あくまでも白髪を“ぼかす程度(しっかり染めすぎない仕上がり)”を好む方もいるので、そういった方にも白髪染めシャンプーはオススメです。

白髪染めシャンプーのメリットその3:頭皮に優しいから敏感肌でも安心

肌が敏感な方の場合、頭皮へのトラブルには人一倍慎重なはずです。その理由から、これまでは「肌が荒れてしまったらイヤだな…」という気持ちが先行して白髪染めを敬遠していた方も多いのではないでしょうか?

しかし、白髪染めシャンプーの多くは天然成分が主体となっているなど、「肌に優しい」という特徴があります。

もちろん白髪染めシャンプーであれば100%トラブルが起きないという訳ではありませんが、肌が弱い方はもちろん、過去に一般的な白髪染めでトラブルを経験した方でも問題なく使用できる可能性があるので、ぜひ一度チャレンジしてみましょう。

白髪染めシャンプーのメリットその4:継続すればもう自分の白髪を見なくて済む!?

液状、クリーム状などの白髪染めの場合、毛髪や頭皮へのダメージに加え手間も時間もかかる兼ね合いから、せいぜい月に1~2度の使用しかできません。

しかしこのペースだと、顔まわりや頭頂部など、髪の「生え際」の白髪が気になる時期が必ず生じてしまうのが悩ましいところ。

みなさんも経験があると思いますが、白髪は「1本でも」「1ミリでも」見えてしまうと、それだけで相手に年齢がいくつも上の印象を与えてしまうだけでなく、何よりも自分の気持ちが一気に老け込んでしまうことがあると思います。

せっかくのオシャレも生え際に白髪を見つけただけで台無しな気分になったり…。

でも、この問題も、「白髪染めシャンプー」であれば解決できる見込みがあります◎。

白髪染めシャンプーは基本的に毎日使ってOKな商品がほとんどなので、毎日、もしくは週に数回でも継続して使用することで、「これからはずっと染まった髪色しか見ずに済む」という夢のような状態を実現できる可能性があります。

ささやかですが、もしこの先ずっと生え際の白髪すら見ずに済む人生が叶うとしたら、なんだか嬉しいですよね。

白髪染めシャンプーのデメリットとは?

頭皮に優しく、シャンプーするだけでOKという手軽さが魅力の「白髪染めシャンプー」。長所が多いシャンプータイプの白髪染めにも、いくつかのデメリットがあります。

使用前にデメリットを知っておくことが上手に白髪染めシャンプーを使いこなすヒントになるので、ぜひ弱点も知っておきましょう。

白髪染めシャンプーのデメリットその1:何度か使わないと濃く染まらない

これは白髪染めシャンプーのメリットとして書いた点でもありますが、「1回の使用では濃く染まらない」という点は裏を返せば白髪染めシャンプーのデメリットでもあります。

白髪染めシャンプーは継続使用した場合でも“完璧なレベル”に色付くまでに最低1~2ヶ月はかかるのが一般的です。そのため、「急いでしっかり染めたい場合」には不向きと言えます。

髪と地肌をいたわりながらゆっくり染めたい場面では白髪染めシャンプー、優しさよりもスピードを重視したい場合は一般的な白髪染めというように使い分けることで臨機応変に対応していきましょう。

白髪染めシャンプーのデメリットその2:やや高上がり

一般的な白髪染めは、特にこだわりがなければ激安店で300円程度で購入できる場合もあります。

また、そこまで極端に安価ではなくても800円、900円といった価格帯のものもあり、予算に合わせて非常に安い価格帯の商品も選択できるメリットがあります。

しかし白髪染めシャンプーの場合、数百円といった価格で購入することはキャンペーンであっても基本的には難しいでしょう。

その理由としては、白髪染めシャンプーの場合、安全で良質な天然原料をふんだんに使用している商品が多いこともあり、激安店などで売られている低価格帯の白髪染めと比べると値段がどうしても高くなってしまうことが挙げられます。

とはいえ、一般的な白髪染めにも上を見れば高価なものがたくさんあることや美容院での白髪染めにかかる1回あたりの費用を考えると、白髪染めシャンプーも市場全体で見ればさほど高い部類ではないと言えるかもしれません。

白髪染めシャンプーの上手な選び方って?~5つのポイント~

「白髪染めシャンプー」とひと口に言っても今やたくさんの商品が販売されているため、一体どれを選べば良いのか迷ってしまう人も多いはずです。

ここでは、理想の白髪染めシャンプーに出会うための第一歩として、「どんなポイントを意識して選べば失敗が少なくなるか」をチェックしてみましょう。

選び方1:価格

どんな買い物にもあてはまりますが、白髪染めシャンプー選びでもやはり「価格」は重要なポイントの1つです。

もし白髪染めシャンプーが「一年に一度だけ使えばいい」という物であれば少しぐらい高価でも気にしない人も増えるでしょうが、年中キレイな髪色を保とうと思えば実際には毎週のように白髪染めシャンプーを使用しなくてはいけません。

そうなると、「コスト」は非常に重要な問題になってきます。

年間を通して使用すると考えた場合、1本あたり(約1ヶ月あたり)の値段がどの程度であればストレスなく続けられるかを考え、それに見合う商品を選ぶことが第一歩です。

選び方2:色の好み

白髪染めといえばしっかり染まるイメージのある「ブラック一択」という方も少なくありませんが、その一方でふんわりと女性らしいイメージのあるブラウン系のカラーを好む方や、個性的な色を好む方もいます。

残念ながら白髪染めシャンプーで鮮やかなピンクやブルーなどの個性的な色を見かけることはまだほとんどありませんが、ブラウンでもライトブラウンとダークブラウンの取り扱いがあったり、黒1色の展開しかなかったりと、各社ごとに取り揃えられている色には違いがあります。

利用を検討している商品に「好みの色があるかどうか」も事前に調べておくと良いでしょう。

選び方3:「ヘナ使用」や「オーガニック」などこだわりから選ぶ

日頃の生活スタイルやこれまでの白髪染め経験から、すでに自分の中で“白髪染めへの細かなこだわり”がある方もいるでしょう。

例えば、これまでもヘナ(植物の葉から作られた染髪料)で白髪を染めてきたから白髪染めシャンプーもヘナを使用している物が良いという方もいるでしょうし、普段からオーガニックにこだわった生活をしているから白髪染めシャンプーもオーガニックの商品が良いと考える方もいると思います。

また、その他にも自分がアレルギーを起こしやすい特定の成分が入っていない商品が良いなど、挙げてみるといくつかの希望があるはずです。

長く使うことを考えるとこちらも重要なポイントなので、譲れない条件がある場合はそのポイントを満たす商品をじっくり探してみましょう。

選び方4:「アットコスメ」などの評価・口コミをチェック

ある程度購入したい商品の候補が絞れてきた段階で、今度はその商品の「口コミ(評価)」をチェックしてみましょう。

多くの女性から人気があるコスメレビューサイト「アットコスメ」で商品名を検索して一般の人の評価を確認するのも良いですし、amazonや楽天で商品を検索して購入者が書いたレビューを読むのもきっと参考になるはずです。

商品の使い心地には人それぞれの好みがあるとはいえ、やはり多くの人から高評価を得ている商品は「ハズレを引く可能性が低い商品」と言えるので、失敗を減らすためには口コミの評価が良い商品をメインに選ぶこともオススメです。

選び方5:通販(amazonなど)とドラッグストア(薬局)どちらで買いたいかも検討

些細に思えても意外と重要なのが「自分の生活スタイルに合った方法で購入できるかどうか」です。

日用品を購入する際、基本的にインターネットで済ませる人と自宅や会社のそばにある薬局・ドラッグストアなどで済ませる人がいます。

どちらの人がどの方法で買ってももちろん問題ありませんが、日頃からネットで買い物をする習慣がある人にとっては「ドラッグストアまで出向くのが面倒」と感じることもあるでしょうし、逆に普段から食材と一緒に白髪染めの買い物も済ませるような人にとっては、「いちいちネットで買うのが面倒」と感じるケースもあるでしょう。

忙しい生活の中では、こうした些細な“面倒”が継続の意志を削ぐものなので、「面倒な思いをせずに購入できるかどうか」もチェックしておくと長い目で見て安心できるでしょう。

女性におすすめの白髪染めシャンプー5選~効果・特徴・注意点~

上では白髪染めシャンプーの選び方について触れてきました。次にここからは、数ある白髪染めシャンプーの中から人気の商品を5つ厳選して紹介していきます。

なお、ここで紹介する商品は公式サイトのほかにamazonや楽天などでも販売されている場合がありますが、「お試し価格」「返金保証」などは公式サイト以外では対象外となることも少なくないため、よく条件を比較して自分にとって一番メリットが多い場所から購入することをオススメします。

1.利尻カラーシャンプー

利尻カラーシャンプー
商品名 利尻カラーシャンプー
通常価格 3,780円
定期購入価格 3,402円
お試し価格 2,700円
解約縛り なし
内容量 200ML
返金保証 なし(未開封品に限り到着後10日以内であれば返品可能)
主な成分 天然利尻昆布(北海道産)、28種の植物由来美髪成分
無添加成分 シリコン、パラベン、鉱物油、ジアミン、タール系色素、酸化剤、4級アミン、香料
カラー ブラック・ダークブラウン・ナチュラルブラウン・ライトブラウンの4色展開

利尻ヘアカラーシリーズは2018年6月時点で累計販売本数1,900万本を突破し、「売上日本一」の記録を7年間保持し続けている白髪染め業界の大ヒット商品。

利尻ヘアカラーシリーズはどの商品も北海道・利尻島の大自然の中で育った利尻産昆布をふんだんに使用していることが特徴で、中でも「利尻カラーシャンプー」は“昆布由来成分のつややかな潤いとしっかりした染めあがりが実感できる”と人気の高い商品です。

また、利尻カラーシャンプーの色展開はブラック1色とブラウン系3色の合計4色で、他社の白髪染めシャンプーと比較しても色の選択肢が多いのも魅力のひとつ。

その他にも、ライバル商品と比較してより多くの有害成分を「無添加」にし、肌と髪への優しさを追求している点も利尻シリーズならではの特徴です。

製品づくりへの徹底した姿勢で多くの人から長く支持され続けている利尻カラーシャンプーですが、使用にあたり、1点注意しておきたいことがあります。

それは、「利尻カラーシャンプーを使用している期間中にパーマをかけたり、利尻シリーズとは別の白髪染め(もしくはヘアカラー)で髪を染めたりした場合、まれに化学反応で髪の毛が暗い緑色に変色してしまうケースがある事」です。

この現象はパーマやカラーをしたからといって必ず起きる訳ではありませんし、中にはこれとはまた別の理由で緑色になるケースもあります。

しかし、念のためということで「利尻カラーシャンプーは他社製品やパーマとの相性があまり良くないようだ」という事は覚えておいて損はないでしょう。

※もし髪の毛が緑色になってしまっても、利尻カラーシャンプーで何度か染め直したり美容院で相談することで目立たなくすることは可能なので、心配しすぎる必要はありません。

2.黒耀(こくよう)シャンプー

黒耀シャンプー
商品名 黒耀(こくよう)シャンプーQS
通常価格 2,700円
定期購入価格 なし
お試し価格 なし
解約縛り なし
内容量 350ML
返金保証 なし(未開封品に限り到着後3日以内であれば返品可能)
主な成分 シャリンバイエキス、センブリ、大豆など8つの天然成分
無添加成分 パラベン、ジアミン、ピロガロール、タール系・合成色素などの化学成分一切無添加
カラー 黒(1色のみの展開)

「黒耀(こくよう)シャンプー」は、2018年の時点ですでに11年の歴史があるロングセラーの白髪染めシャンプー。

白髪染め市場では日々新たな商品が生まれては消えてゆくため、不人気の商品は1年足らずであっけなく販売中止となることも珍しくありません。

その中で黒耀シャンプーが積み重ねてきた「11年」という期間は、リピーターの多さと信頼を裏づける数字であると言えるでしょう。

発売以来つねに改良を続けてきた黒耀シャンプーの特徴は、化粧品では初めて「シャリンバイ(車輪梅)エキス」を配合したこと。

シャリンバイとは高級織物として知られる「大島紬」の草木染めに用いられる天然染料で、上質な深みを感じさせる独特の黒色は“シャリンバイでなくては出せない色味”とも言われています。

絹糸を思わせるしなやかで美しい黒髪を実現するために開発された黒耀シャンプーは、こだわり抜いた染料から作られた「黒」の1色展開。

むかし読んだ新聞記事で「危険な白髪染めを使ったことで深刻な健康被害を受けた方がいる」というニュースを知ったことが黒耀シャンプーを開発するきっかけとなったという社長の思いは、「100%天然素材のみを使用」「有害な成分は一切使用しない」といったポリシーとなって製品づくりに活かされています。

黒耀シャンプーはシリーズ商品の「ヘアパック」とあわせて使うことで“最も美しい白髪染め効果が得られる”とのことで、初回に関してはシャンプーとあわせ、ヘアパックも購入することが推奨されています。

シャンプーとヘアパックをあわせて購入する場合の合計金額は6,804円となっています。(単品価格はシャンプーが2,700円、ヘアパックが4,104円。各350ML入り。)

3.螺髪輝(らはつかがやき)シャンプー ※ヘナ配合

螺髪輝(らはつかがやき)シャンプー
商品名 螺髪輝(らはつかがやき)シャンプー
通常価格 ブラック 2,160円 /ブラウン 2,700円
定期購入価格 なし
お試し価格 なし
解約縛り なし
内容量 350ML
返金保証 あり(使用後でも1年間返品可能)※詳細はサイトにて要確認
主な成分 ヘナ、ヘマテイン、リピュジュア、11種の天然植物エキス
無添加成分 ジアミン
カラー ブラック、ブラウンの2色展開

一般的に白髪を染めるという行為には「髪が傷むイメージ」が付きものです。

また、通常の白髪染めの場合は使えば使うほど地肌へのダメージが蓄積していくため、長い目で見ると薄毛が徐々に進行してしまうのでは?という点も気がかりですよね。

それらを考慮して、白髪染めシャンプーを使う以前から天然のトリートメント効果のある「ヘナ」で白髪染めを行ってきたという方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、白髪染めシャンプー「螺髪輝(らはつかがやき)」です。

螺髪輝シャンプーはインド、ネパールなどで自生する「ヘナの葉」とマメ科の植物から採取した色素「ヘマテイン」の2つの成分でシンプルにしっかりと髪を染め上げていきます。

ヘナの葉がもともと持つトリートメント効果に加え、ヒアルロン酸の約2倍以上の保湿力があると言われる「リピュジュア」も配合しているため、髪を乾かした後も心地よい潤いが長く持続するのが螺髪輝シャンプーならではの特徴です。

螺髪輝はシャンプー単品での購入もできますが、説明欄に「シャンプーだけでは染まらないため、シリーズ商品のヘアパックも併用してください」と記載されています。

そのため、“シャンプー1本で染まる”ことをうたっている商品に比べると(ヘアパックも購入する場合は)やや高上がりになってしまうデメリットがあります。

しかし、これまでずっとヘナで白髪を染めていた人の場合、「これからもずっとヘナ」ということにこだわるケースが多く見られるので、「ヘナ配合」という基準で選ぶとすれば螺髪輝シャンプーはその条件を満たす数少ない白髪染めシャンプーとなるため、“選ぶ理由”があります。

また、螺髪輝シャンプーは使用の途中で「合わない」と感じた場合でも購入から1年の期間内であれば返金に応じてもらえる点も非常に安心できるポイントです。

螺髪輝シリーズの購入にあたって1点注意したいのが、「単品で購入する場合は同じアイテムでも色によって価格が異なること」です。

これは、その商品に含まれている原材料によって価格が異なるためなのですが、シャンプーの場合はブラックに比べてブラウンの方が540円高く、逆にヘアパックに関してはブラウンの方が540円安い価格設定となっています。

(シャンプーの価格はブラックが2,160円、ブラウンが2,700円。ヘアパックの価格はブラックが4,104円、ブラウンが3,564円。)

同じアイテムでも選ぶ色によってわずかに価格の差があるため、覚えておくと良いでしょう。

なお、シャンプーとヘアパックをセットで購入する場合に関しては色による価格の差はなく、ブラックとブラウンどちらのセットを選んでも価格は一律で6,264円となっています。

シャンプーとヘアパックをセットで購入した場合に限り、カラーの浸透を高めるアルミ製のシャワーキャップが付属します。

4.グローリン・ワンクロス

商品名 グローリン・ワンクロス
通常価格 5,800円(1本)
定期購入価格 1本コース 3,780円 / 2本コース 6,560円
お試し価格 なし
解約縛り なし
内容量 100ML
返金保証 なし(初回かつ未開封品に限り到着後8日以内は返品可能)
主な成分 シルク、ヘマチン、ケラチン、3種の花エキス(牡丹、芍薬、百合)など
無添加成分 パラベン、鉱物油、香料
カラー リアルブラック、ナチュラルブラウンの2色展開

グローリン・ワンクロスの一番の特徴は、「たった1回の使用で濃密に白髪が染まること」。この点が他の白髪染めシャンプーとは違うグローリン・ワンクロスならではの売りです。

多くの白髪染めシャンプーは1回ごとの着色力が弱く、目に見える効果が現れるまでに最低でも10日~1ヶ月は連続して使用する必要があります。

しかし、グローリン・ワンクロスの場合は“たった1回の使用でもしっかり染まる処方”であるため、最初から週1回ペースの使用でもキレイな髪色が実現できる点が魅力。

時間がないけれど白髪染めシャンプーで優しく髪を染めたいという方、マメなケアや面倒なことが苦手という方にうって付けなのが「グローリン・ワンクロス」です。

「1度でしっかり色付く」と聞くと髪に良くない危険な成分を使用しているように思うかもしれませんが、グローリン・ワンクロスはバラベン、鉱物油、香料など髪や地肌に負担がかかる成分を配合しない「無添加」の優しいシャンプーであるため、安全性も問題ありません。

グローリン・ワンクロスには「お試し価格」がありませんが、初回から「定期購入」を利用することで通常価格の約35%OFFで商品を購入することができ、とてもお得です。

定期購入というとすぐに解約できないなどの“縛り”があるイメージがあるかと思いますが、グローリン・ワンクロスの定期購入に関してはそういった縛りが一切ないため、1回だけ定期購入価格で商品を買ってすぐに解約してもOKです。

なお、グローリン・ワンクロスを使用するうえで1つだけ注意したいことがあります。

先でも書いたとおり、グローリン・ワンクロスは「週に1回の使用」を想定した商品であるため、他社の白髪染めシャンプーに比べて内容量が少ないという特徴があります。

一般的な白髪染めシャンプーの内容量は(毎日使うことを想定し)1ヶ月分で350ML程度であることが多いのに対し、グローリン・ワンクロスの内容量は1ヶ月分で100MLと3分の1以下の量しかありません。

グローリン・ワンクロスは天然原料を主体としたマイルドな処方であるため、週に複数回使用してももちろん大丈夫です。

しかし、“使い心地がいいから”と頻繁に使用しているとすぐに無くなってしまう量なので、節約のためには「週1回ペースの使用」を守ったほうが良さそうです。

5.サロンドプロ ナチュラルグレイッシュリンスインシャンプー

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュリンスインシャンプー
商品名 サロンドプロ ナチュラルグレイッシュリンスインシャンプー
通常価格 700円程度~(販売店により異なる)
定期購入価格 なし
お試し価格 なし
解約縛り なし
内容量 250ML
返金保証 なし
主な成分 海藻エキス(ヒバマタエキス)、植物性プロテイン(加水分解ダイズタンパク)など
無添加成分 パラベン、シリコン
カラー ナチュラルブラック、ダークブラウンの2色展開

5つめに紹介する白髪染めシャンプーは、言わずと知れたダリヤ・サロンドプロシリーズの「ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー」です。

サロンドプロといえば、スーパーやドラッグストアのほか、amazon・楽天など、さまざまな場所で購入できる気軽さが魅力のシリーズですよね。

そのサロンドプロから発売されている「ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー」は、カテゴリーとしては“男性向け”として販売されていますが、女性でも十分に使用できる白髪染めシャンプーです。

先に紹介した4つの白髪染めシャンプーとの違いは、「白髪をガッチリ染めるのではなく、ほんのりした色合いに着色する程度にとどめてふんわり“ぼかす”」ことを目的としている点です。

そのため、あまりきっちり染めすぎない自然な仕上がりを好む方におすすめの商品と言えます。

「ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー」は髪をしなやかに整えるトリートメント成分配合。指通りのいい軽やかな仕上がりを実感できるだけでなく、爽やかなアクアフローラルの香りが髪を洗うたびに気分もリフレッシュしてくれます。

カラーはベーシックなナチュラルブラックとダークブラウンの2色展開。リンスインであるためこの他に何かを買う必要はなく、1本でOKです。

250MLの容量で約700円程度~というお手頃価格で販売されていることが多く、財布への優しさは抜群です。

1つデメリットを挙げるとすると、ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプーは先でも書いたとおり「白髪部分をガッチリ染める目的の商品」ではないため、1回あたりの染まりは他の白髪染めシャンプーと比較しても若干弱い傾向にあります。

「ほんのり染まってきたかな?」と感じられるまでに一般的な白髪染めシャンプーよりもさらに長い時間が必要ですが、その特徴を理解して使いこなすことができればコストパフォーマンスにおいては最高の商品です。

白髪染めシャンプーが染まらない?~上手に染めるコツ~

白髪染めシャンプーを継続して使っても「なんだか思うように染まらない」と感じる方も中にはいるようです。
そんな時、諦める前に試すべき4つの方法をご紹介します。

特に「染まらない」とは感じていない方でも、この方法を試すことで今まで以上に完璧な仕上がりが実感できるかもしれませんよ。

最低でも「10回」は続けて使う

白髪染めシャンプーの効果をしっかり出すための基本は、「最低でも10回は連続して使うこと」です。

先でも書いたとおり、白髪染めシャンプーは1回の使用ごとに徐々に白髪を染めてゆくものであるため、たまにしか使わなければ染まっている実感はほとんど得られません。

一度使ってから次に使うまでの間隔が長すぎたり、まだ2~3回しか使っていなければ染まらないのは“当たり前”の状態なのですが、これにストレスを感じて使用をやめてしまう人は意外と多いものです。

これでは非常にもったいないので、まず「最低でも10回は連続して使う」ことを実践してみてください。

10回も使用すれば全体的にかなり染まっていることが実感できる状態になりますから、そこまで来ればあとは週に2回など、様子を見ながら少しペースを落としても大丈夫です。

なお、同じ「10回」でも、3日おきに使う場合と毎日使う場合とでは、毎日使った場合の方がより早く効果が実感できるのは言うまでもありません。

量をケチらない!

白髪染シャンプーを使用しているのに思うように髪が染まらない原因の1つとして、「使用するシャンプーの量が少なすぎる」ことも挙げられます。

「もったいないから…」とつい少量を泡立てて使いたくなってしまうこともあるかもしれませんが、これではかえって染まらなくなってしまうので注意が必要です。

白髪染めシャンプーで髪をしっかり染めるためにはたっぷりの泡でまんべんなく髪を包み込む必要があるため、染まりの悪さに悩んでいる場合はいつもより多くシャンプーを使ってみましょう。

髪が多い・硬い人は10分の放置時間を設けて

多い髪・硬い髪は白髪染めシャンプーに限らず、どういった染髪料でも染まりにくい特徴があります。

白髪染めシャンプーは基本的に髪の毛を洗ったらすぐに洗い流すものですが、髪が多い・太いなど、「染まりにくい髪質」の方はすぐに洗い流さず10分ほど髪の毛の上にシャンプーの泡を置きっぱなしにしましょう。

白髪染めシャンプーの泡でパックすることで、すぐに洗い流す場合よりもしっかりと白髪が染まるようになります。

10分置いても染まりが悪い場合はさらにもう10分長く置くなど、「時間の工夫」もしてみましょう。

白髪染めトリートメント(リンス)を併用

ここまでの方法を試しても上手く染まらない場合は、「プラスアルファのアイテム」を取り入れることもオススメです。

白髪染めにはシャンプーの他にリンス・トリートメントタイプの物も販売されているので、白髪染めシャンプーの後にそれらのアイテムを使うことでキレイに染まる可能性があります。

これらのアイテムを併用することはもちろん“必須”ではありませんが、シャンプーだけでは染まりが悪いと感じた時には補助の意味で取り入れてみるのも1つの手です。

使用している白髪染めシャンプーと同じシリーズのリンス・トリートメントが販売されている場合はその商品を使用するのが理想的ですが、そうでない場合は別のメーカーから発売されているものと組み合わせて使用するのも良いでしょう。

白髪染めシャンプーは忙しい女性の強い味方!

月に1度や2度の頻度でも、年間を通して続けているとだんだん面倒に感じてくるのが白髪染めです。

ですが、白髪染めが月に数回の「イベント」でなく、毎日の入浴でシャンプーするだけで済むようになれば、今までに感じていた煩わしさや面倒から一気に解放されると思いませんか?

また、これまでは月に数回しか染められないために半月もすれば目立ち始めていた生え際の白髪も、「毎日シャンプーで白髪を染める」という習慣ができてしまえば、もうこれまでのように目立つことはないかもしれません。

地味ですが、これって実はとても嬉しいことですよね。

毎日のシャンプーだけで白髪を染める「白髪染めシャンプー」は、忙しくても常にキレイでありたいすべての女性にオススメです!

女性におすすめの白髪染めトリートメントランキング最強10選※口コミで人気!

2018.09.19

白髪サプリおすすめ人気ランキング最強20選!改善・予防効果に◎今すぐ対策!

2019.02.27