はぐくみオリゴは効かない!?親子の実体験で口コミを検証!解約方法も

はぐくみオリゴは効かない!?親子の実体験で口コミを検証!解約方法も

妊婦や赤ちゃんも安心して飲めると人気の「はぐくみオリゴ」!

しかし口コミを見ると、その効果を喜ぶ声も多い中「ちっとも効かない」「まったく変化なし」などの悪い口コミもあるようです。

そこで、この記事でははぐくみオリゴの良い口コミ・悪い口コミを総まとめ。また、筆者自身も子どもと一緒にはぐくみオリゴを実体験し、その効果のほどを検証していきます!

後半では、「効果がない!」と感じた場合にすぐ解約できる方法についても詳しくご紹介しますよ。


はぐくみオリゴの基本情報と特徴

商品名 はぐくみオリゴ
内容量 粉末150g(※1日5g摂取で30日分)
通常価格 3,680円
定期購入価格
  • 初回50%OFF 1,840円
  • 2回目以降20%OFF 2,944円
定期解約条件 なし(1回でも解約可)
オリゴ糖の種類 乳糖果糖オリゴ糖・ガラクトオリゴ糖・フラクトオリゴ糖・キシロオリゴ糖・ラフィノース
特徴
  • 5種の濃密なオリゴ糖を独自ブレンド
  • 3種の希少な乳酸菌を1兆2,000億個配合
  • 妊婦も赤ちゃんも使える自然食品
1日の摂取目安 5~10g(※5gで約14kcal)
特典 商品到着から90日間返金保証
販売会社 はぐくみプラス

※価格は税込

特徴①オリゴ糖5種類+乳酸菌3種類をブレンド!

はぐくみオリゴの最大の特徴は、5種類のオリゴ糖と3種類の乳酸菌をW配合していることです。

5種類のオリゴ糖 3種類の乳酸菌
ガラクトオリゴ糖 ナノ型乳酸菌
キシロオリゴ糖 ビフィズス菌
ラフィノース KT-11乳酸菌
フラクトオリゴ
乳菓オリゴ

オリゴ糖には善玉菌を活性化させる働きがあります。
そのオリゴ糖を5種類も配合することで、より多くの種類の善玉菌を強く育てることができるのです。

また、オリゴ糖と相性の良い乳酸菌を3種類ブレンドしてあるので、効果的に体内の善玉菌を増やすことができます。

はぐくみオリゴなら、

  • バナナ10本分のオリゴ糖
  • 100gのヨーグルト80箱分の乳酸菌(約800億個)

がたったスプーン1杯で摂れてしまうんですよ!

特徴②妊婦さんや赤ちゃんも安心の無添加自然食品

はぐくみオリゴは妊婦さんや赤ちゃんでも使えるので安心です。

  • 無着色、無香料の自然食品
  • 医薬品レベルの工場で製造

自然食品として、誰でも安心して飲むことができるから、さまざまな世代の人たちに選ばれて多くの賞を受賞しています!

はぐくみオリゴの口コミを総チェック!

では実際にはぐくみオリゴを使用した人からはどう評価されているのでしょうか?
有名サイトでの口コミ評価を集めてみました!

大手有名サイトの口コミ評価一覧

サイト名 総合評価 口コミ件数
楽天市場 4.0点/5点満点 16件
Amazon 4.5点/5点満点 18件
Yahoo!ショッピング 4.0点/5点満点 21件

口コミ総数は少なめですが、どこのサイトでもなかなかの高評価ですね!
このテの商品って体質によって合う・合わないがあるから、割と評価が分かれてしまうのかな?と思っていたのですが。予想より高評価で驚きです!

では実際の口コミ内容にはどんな声があるのか、良い口コミ・悪い口コミに分けて以下でご紹介いたします。

はぐくみオリゴの良い口コミ

  • 飲んだ次の日から快調!
  • 半信半疑だったけど、めちゃめちゃ効きます!

期待以上の効果を感じているという声が多数ありました。しかも、飲んですぐに効果が現れてくれるのは嬉しいですよね!

  • 妊娠中の便秘がラクに改善した!
  • 妊婦の妻に買ったら喜んでくれた!

妊娠中の便秘対策に使用する方が多いようです。
妊婦でも安心して飲める成分なのはありがたいですね。

  • 5ヶ月の赤ちゃんのお通じが良くなった!
  • 1才の娘に飲ませてから便秘しなくなりました!

赤ちゃんや子どもに飲ませているという口コミも多かったです。
乳幼児に与えても安心で、しかも効果が出たとなるとママの喜びはひとしおですね!

はぐくみオリゴの悪い口コミ

  • 合わなかったのか変化なし…
  • あまり効き目がわからない…

やはり人によっては効果を感じなかったという残念な声もありました。

良い口コミ・悪い口コミをまとめると?

「もちろん効果の出ない人もいるが、めちゃくちゃ効くという人も多数!妊婦や赤ちゃんの利用者が多いのも特徴!」
という感じでした。

体質の相性もあるのでこればかりは試してみないとわかりませんが「期待してみる価値はありそう!」と思わせる口コミの数々でしたよ!

親子で『はぐくみオリゴ』実体験レビュー!

というわけで、筆者もはぐくみオリゴを取り寄せてみました!

今回体験するのは

  • 万年便秘の筆者(40代女性)
  • たまに数日間トイレに行かなくなる娘(3才)

です。

夫と息子は毎日快調なのに、どうして女って便秘しやすいんでしょうね…

それはさておき!さっそくその様子をレビューしていきますね。

ポスト投函ではぐくみオリゴが到着!

ネット注文から3日後、はぐくみオリゴが届きました。

なんて可愛い封筒♪
しかもポスト投函で届くので受取印が不要でラクです!

中身は、はぐくみオリゴ1袋(150g)とパンフレット多数。
今回は1ヶ月に1回送られて来る定期便で注文しました。

何やら可愛らしいメーッセージカード付き。

メッセージの中に「僕たち善玉菌」とあるので、善玉菌たちからのメッセージらしいです(笑)。
「まずはしっかりじっくり3ヶ月使って!」とのこと。

パッケージも女性や子どもが好きそうな水色の可愛いデザインですね♪

あと、筆者は普段あまりパンフレットなど見ないタイプなのですが…

ここのパンフレットは思わず見ちゃうほどどれも素敵!

「この会社の人たちって皆イイ人で温かそうだなぁ」と思わせるほっこり感があります。
きっとこの会社の雰囲気が現れているんでしょうね。

どのぐらい飲むの?はぐくみオリゴの摂取量を確認!

さて、はぐくみオリゴはいつ・どんな飲み方をすれば良いのか、まず確認していきます。

1日5g~10gを目安にヨーグルトやお飲み物などに入れてお召し上がりくださいとのこと。

付属で付いてきたスプーンは10ccなので、これ1杯を目安にすると良さそうです。

でも待てよ?
1日10gずつ摂ったら15日でなくなっちゃうよね?

しかし同封のパンフレットにも以下のような記載が。

やはり最初は10gくらい摂った方が良いとのこと。

「次の定期便が来る前になくなっちゃいそう?」と思いつつ、とりあえず10gずつ摂取してみることにしました。

はぐくみオリゴはいつ飲むのが効果的?

筆者はなんとなく「朝食のときに飲もうかなぁ」と思っていたのですが、はぐくみオリゴのパンフレットによると

  • 夕食後から就寝前に飲むのがオススメ
  • 具体的には21時~22時が最適

だそうです。

夕食後から深夜2時までの間に腸内の働きが活発になるそうで、その時間帯に飲むと腸内の働きがパワーアップしてスッキリを実感しやすいのだとか!

赤ちゃんや子どもへの飲ませ方

赤ちゃんや子どもにはぐくみオリゴを飲ませる場合は、

  • 赤ちゃんは1gから
  • 子どもは2~3gから

始めるのが良いそうです。
摂りすぎると体質によってはおなかが緩くなることがあるそうなので、少量から始めて様子を見るのがコツですね。

ちなみに原材料名をチェックしてみると…

配合されている5種類のオリゴ糖の名称のみ!
添加物はいっさい入っていないのも安心ですね。

いざ!はぐくみオリゴを開封!

さっそく中身を出してみました。

真っ白で、ものすご~く微細なパウダー状です。

どのくらい微細かというと…

こうやってスプーンを裏返しても、落ちずにたくさんまとわりつく感じ(※スプーンは乾いた状態です)。

試しにそのまま舐めてみると…味はまさに「綿菓子!」。
口の中でしゅんっと溶けて水飴みたいになります。

とりあえず娘になめさせてあげると、お菓子だと思って喜んでいました(笑)。

はぐくみオリゴを温かいものに溶かしてみた

まずはホットの紅茶に入れてみることに。

画像の紅茶は100mlくらいで、そこに5g入れて溶かしてみました。
すぐに溶けましたが「う~ん?あんまり甘くない」。

さらに5g足して飲んでみると「お、ほんのり甘くなった」。

10g入れて、ようやく「ほんのり甘い」程度です。
はぐくみオリゴの甘味はあまり強くないことがわかりました。

今度はポタージュスープに入れてみました。

あんまり甘くならないから味は変わらないよね?と思ったのですが。
「…う~ん、なんか変な感じ」
ポタージュには合わない気がしました(笑)

ちなみにこの後ホウレン草スープにも入れてみたのですが合いませんでした。
あまり変な冒険はしない方が良いかも知れません(笑)。

はぐくみオリゴは冷たいものには溶けにくい

次に、冷たい牛乳に入れてみました。

3才の娘に飲ませるため、約3gをスプーンで投入。

クルクルかき混ぜてみましたが…

水飴みたいになって少し溶け残ります。
はぐくみオリゴはパウダーが微粒子すぎて、冷たい飲料には溶けにくいようです。

もちろん娘は喜んでスプーンを舐めていたので問題ありませんけどね(笑)

はぐくみオリゴはそのまま食べてもOK

最初のうちはいろんな飲料に混ぜたりしたのですが、筆者が最終的に落ち着いたのは…

そのまま食べる!

だって「夕食後~就寝前に摂るのがオススメ」ということでしたが、筆者は夜にはあまりコーヒーや紅茶を飲まないのです(飲んでも緑茶)。

「溶かす対象がないわ~」ということで、いったん小皿に取り出し、小さなスプーンですくって舐めていました(笑)。

そのまま口に含むと水飴みたいに固まって飴っぽくなりますよ(笑)!

オススメ!はぐくみオリゴの効果的な飲み方・食べ方

パンフレットや公式サイトには、はぐくみオリゴと一緒に摂ると相性の良い食品や飲料が紹介されていましたので、ご紹介しておきますね。

乳酸菌が豊富なヨーグルトと!

オリゴ糖は腸内の善玉菌を活性化させる働きがあります。そのため、乳酸菌が豊富なヨーグルトと一緒に食べてあげると、より効果的だそうです!

無糖ヨーグルトに混ぜれば、ほどよく甘くなって良いですよ♪

子どもには乳酸菌飲料と!

ヨーグルトと同じ理由で、乳酸菌飲料に混ぜて飲むのも良いそうです。

子ども用の乳酸菌飲料は元々とても甘いので、子どもの適量(2~3g)を混ぜてもほとんど味は変わりませんでした。

ビフィズス菌を活性化させる納豆と!

納豆も腸内のビフィズス菌を増やすということで、一緒に摂ると良いそうです。

最初は「え?納豆に混ぜるの?」と思いましたが、いざ混ぜてみると、これが美味しい♪

ほんのり甘さが増す感じです。
納豆のタレって甘めですしね。
これは意外と合うのでオススメです!

効果は出た?親子で『はぐくみオリゴ』を飲み続けた結果!

いろいろとアレンジを楽しみながら、筆者は10gずつ、娘は3gずつ摂り続けました!
その結果を別々に報告いたしますね。

3才の娘に現れた効果

もともと便秘はひどくないものの、たまに数日間トイレに行かなくなることがあった娘。

しかし、はぐくみオリゴを飲んでいる期間中は、ほぼ毎日トイレに通うことができました!

心配だったのは「おなかが緩くならないかな?」という点だったのですが、それも大丈夫だったので安心しました。

娘が飲むタイミングは主に朝でした。
自分でスプーンを持ってきて牛乳に入れるのが気に入っていて、「ママ、あれ飲むから出して!」と言うのが日課でしたよ♪

筆者に現れた効果

娘と違ってガンコな万年便秘の筆者。

体験初日は10gどころか20gくらい摂りましたが、翌日も変化なし。
2日目以降は1日10gを朝食時に摂っていましたが、その後も変化を感じず…。

5日目にようやくトイレに行きましたが「これじゃいつもと変わらないじゃん?」という感じ。
というわけで、6日目以降は1日15gずつに増やし、さらに夜に飲むようにしみました。

すると!
ナント7日目、8日目、9日目と連続してトイレに通うことが出来ました!

「やった!ようやく効いてきたのかな!?」と喜んだのも束の間…
10日目にはぐくみオリゴがなくなってしまいました(涙)。

今回、娘と2人で飲んだこともあり、減るのがとても早かったですね。
「ようやく腸のエンジンがかかってきたのかな?」なんて時だったので非常に残念です…。

とは言え、効果が出始めた実感は確かにあります!

腸の調子が整えばもう少し量を減らしても大丈夫かも知れないし、早く2回目の定期便が送ってこないかなと心待ちにしています(笑)!!

試してわかった!はぐくみオリゴの注意点

ここでは、実際にはぐくみオリゴを試してみてわかった注意点などをまとめてみました。

冷たい飲料に溶かす前に少量のお湯で溶く

はぐくみオリゴは温かい飲み物には溶けますが、冷たい飲料だと溶けにくいです。
粉末が微細すぎてすぐダマになってしまいます。

そのため、冷たい飲料に溶かす場合はあらかじめ少量のお湯で溶かすと良さそうです。

湿気対策には冷蔵庫保管

はぐくみオリゴの粉末はとても微細なので水分を含むとすぐに固まります。
そのため、封をきちんと閉めずに置いていたりすると、気候によっては湿気で固まってしまいそうです。

湿気対策としては「封をきちんと閉める」「冷蔵庫保管する」のがオススメです。

やはり夜に飲むのが良さそう

今回、飲み始めはあまり効果を感じなかったのですが、実はその間「朝食の時」に飲んでいました。

あまりに効果がないので1週間後あたりから「夜に摂る」よう意識していると、目に見えた効果が現れ始めました!

たまたまだったのかも知れませんが、やはり「夕食後~就寝前」に飲むのが効果的なのかも知れません!

効果を焦らず3ヶ月は続ける

筆者は今回、効果を焦って多めに量を使ってしまいました。
おかげで確実に変化はありましたが、その分減りも早く10日あまりでなくなってしまいました。
これではコスパが悪すぎますよね(笑)。

はぐくみオリゴのパンフレットによると「いつ効果を感じたか?」の答えで一番多いのが「4ヶ月」だそうです。
つまり少量ずつでも長く続ければ、カラダの中で確実に変化が起きていくということですね。

そのため、もしはぐくみオリゴを飲み始めて「効果が出ないな?」と感じても、焦らず3~4ヶ月は続けて様子をみることが大事なようです!

はぐくみオリゴを最安値で試すには

さて、ガンコな万年便秘の筆者にも効果を感じられたはぐくみオリゴ!

「ちょっと試してみようかな?」という場合には、できるだけ安く買いたいですよね!

というわけで、はぐくみオリゴを最安値で買う方法を調べました。

最安値は初回50%OFFの定期コース

結論から言うと、はぐくみオリゴの最安値は定期コースの初回特別価格です。

通常価格3,680円が、定期初回限定で50%OFFの1,840円(税込)で買えます。
しかも送料無料なので、「これならちょっと試してみようかな?」って思えますよね!

また、定期コース2回目以降も20%OFFの2,944円(税込)で継続できますよ。

編集部
パリコ
定期コースは融通がきくので、筆者のように早くなくなってしまった場合は次回配送を早めてもらうこともできます!

ちなみにAmazonや楽天市場などのショッピングサイトでも販売されているようですが、いずれもほぼ定価での販売でした。
50%OFFや20%OFFで購入できるのは公式サイトだけですよ!

しかも90日間返金保証付き

しかも、はぐくみオリゴには「90日間返金保証」が付いています。

初回購入に限り、商品到着から90日間であれば、万が一商品が合わない場合は返金が受けられるのです。

これなら「体質に合うか心配」という方でも安心してお試しすることができますね!

ネットでも簡単!はぐくみオリゴ解約方法

しかし最安値が定期便となると、気になるのは「解約が面倒なんじゃないの?」という点ですよね。
ここでは、はぐくみオリゴの簡単な解約方法をご紹介いたします。

はぐくみオリゴの定期購入は1回で解約してもOK

はぐくみオリゴの定期便は「◯回継続必須」という条件がありません。

つまり、初回購入だけで解約することもできるのです。

そのため、もしも1袋目で「もう続けたくない」と思えば、次回配送日の10日前までに連絡すれば解約できてしまいます。
「いつでもやめられる」ので、定期購入でも安心して申し込めますね!

解約連絡は電話・ネットでOK

はぐくみオリゴの定期コース解約は【電話・公式サイトから申請】の2つがあります。

電話で解約する方法

フリーダイヤル:0120-8993-17
受付時間:月曜~土曜 9:00~18:00

本人確認のための質問事項(氏名や電話番号など)に答え、簡単な解約理由を伝えるだけでOKです!

公式サイトから解約する方法

「電話は苦手」「受付時間内は電話ができない」という人は、24時間ネットから解約できるコチラの方法がおすすめです。

まず「はぐくみプラス」の公式サイトを開きます。

右上の「ご質問・お問い合わせ」を選択すると、以下の画面が出ます。


※マイページにはログインしなくても良いです

画面下の「お知りになりたい項目をお選びください」をタップし「定期便お届けコースについて」を選択。
すると、さらに下に項目が追加されますので「はぐくみ定期便を停止したいです」を選択します。

すると以下のような確認画面が出るので、下部の「お問い合わせ」をタップします。

そうすると解約申請ができる画面になります。

その画面で必要事項を入力して送信すれば、解約手続き完了!
後ほど「解約を受付ました」というメールが届きます。

編集部
パリコ
ネットなら24時間好きな時間に解約申請ができるので便利ですね!

はぐくみオリゴの安全性は?副作用や赤ちゃんへの飲ませ方Q&A

はぐくみオリゴは赤ちゃんや妊婦もOKですが、その安全性は確かなのでしょうか?

副作用や成分の安全性、また赤ちゃんや子どもへの飲ませ方についてQ&A方式でご紹介します。

(※公式サイトやメーカーへの問い合わせ結果より)

副作用の心配はありますか?
食品なので副作用の心配はありません。
薬や他の食品との飲み合わせは大丈夫ですか?
食品なので薬と併用しても問題ありません(心配な場合はかかりつけのお医者様にご相談ください)。
また、オリゴ糖は熱に強いので料理に使用しても大丈夫です。
添加物は入っていますか?
はぐくみオリゴは無添加です。
糖尿病が心配です、GI値はどのくらいですか?
一般的なオリゴ糖のGI値は10~30程度とされています。
(※低GI食品の基準は55以下です)
原料の産地や工場はどこですか?
原料の産地は、アメリカ、ドイツ、オランダ、イスラエル、タイ、オーストラリア、フランス、マレーシア、中国、日本です(※遺伝子組換え原料は使っていません)。

また、工場はGMP(医薬品品質管理基準)認定の品質管理を徹底している福岡の工場で製造されています。

アレルギー検査や放射能検査は行っていますか?
アレルギー検査、放射能レベル検査、ともに定期的に行っています。

※詳細はコチラ↓

赤ちゃんや子どもへの飲ませ方の目安は?
飲む量の目安

  • 大人…5~10g/日
  • 子ども…2~3g/日
  • 赤ちゃん…1g/日

赤ちゃんに使う場合は、ミルクや白湯、赤ちゃん用麦茶などに混ぜて与えましょう。
一度に多く摂るとお腹がゆるくなることがあるので、子どもや赤ちゃんに飲ませる場合は様子を見ながら量を調整しましょう。

気になるカロリーは?美容やダイエットに効果ありますか?
はぐくみオリゴのカロリーは10g当たり27.68kcal(5g=13.84kcal)。
お砂糖の約半分と低カロリーです。

腸内スッキリが続くことで美容やダイエットにも役立ちます。

はぐくみオリゴのメリット・デメリット

では最後に、はぐくみオリゴのメリット・デメリットをまとめてみます!
ネットの口コミや、筆者親子の実体験から得た情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

ココが気になる?はぐくみオリゴのデメリット

  • 筆者のように効果が出るまでしばらくかかるケースもある
  • 筆者のように家族で使うとすぐなくなって不経済
  • 冷たい飲料には溶けにくい
  • 甘味が少ないので甘味料代わりにするには物足りない
  • 湿気で固まりやすい(冷蔵庫保管が必要か)

ココがおすすめ!はぐくみオリゴのメリット

  • 飲んだ翌日からスッキリを実感できる人もいる!
  • さらに3~4ヶ月続けることで確実な変化を感じる人が多数!
  • 5種類のオリゴ糖と3種類の乳酸菌配合で効果が出やすい!
  • 妊婦や赤ちゃんでも飲める無添加自然食品で安心!
  • カロリー控えめなので(1日分10g:28.27kcal)ダイエット中でもOK!
  • 定期購入初回が50%OFFで試しやすい!
  • 90日間の返金保証が付いている!
  • 定期購入は1回だけでも解約できてお試しに最適!

まとめ

妊婦や赤ちゃんも安心のはぐくみオリゴは、見た目が可愛いだけの商品ではありませんでした!
赤ちゃんでもOKの優しさなのに、万年便秘の筆者でも7日後には確実な変化を実感するほど幅広い対応力を持つ商品でしたよ!

  • 他のオリゴ糖商品では効果がなかった
  • 赤ちゃんや子どもに飲ませられるオリゴ糖を探している

という女性は、ぜひ定期初回50%OFFから試してみてくださいね!