黒汁は痩せない?効果なしの口コミの真相とは?リアル体験レビューも大公開

食べる炭ダイエットでお馴染みの、黒汁(KUROJIRU)。

大変な話題だけど、実際にどんな効果があるのか?本当にデトックスはできるのか?デトックスできたとして、それを身体で感じることはできるの?

そんな疑問を感じ、ウーマンズマップ編集部の美容ライターがリアル体験してみることにしました!

これまで、ダイエット商品はどれもうさんくさいものと思い込んでいたわたしですが、痩せ菌サプリのLAKUBI(ラクビ)を試したことで、その認識は誤っていたと気付かされました。
⇒ラクビの体験レポはこちらをご覧ください

ラクビにも満足し、次は何を試してみようかなと考えていた矢先の黒汁。
果たして黒汁とはどのようなものなのでしょうか?

世間的な評価や口コミ、実際に注文して活性炭ライフを始めたリアルな体験レポ。黒汁購入を迷っている人は、ぜひ参考にして下さい。

\今回試す商品はこちら/


活性炭を取り入れるダイエット「黒汁」

黒汁とは、活性炭を原料にした美容パウダー。水に溶かしたり、料理に混ぜたりとさまざまなアレンジができる便利なダイエット商品です。

黒汁とは

商品名 黒汁(KUROJIRU)
通常価格 7,450円+送料650円
定期購入価格 初回1,960円/2回目以降5,490円
解約縛り 4回以上の購入が必要
内容量 30包(約1ヶ月分)
炭の種類 ヤシ殻活性炭/赤松炭/もみ殻由来の炭末色素
活性炭以外の注目成分 発酵黒ショウガ/乳酸菌など
特典 黒レシピ本プレゼント
販売会社 株式会社 メディアハーツ

黒汁は、チャコールダイエットに挑戦する女性にとても人気。
2018年の4月に販売され、東京ガールズコレクションやテレビでの大々的なPRもあり、一気に話題沸騰となりました。

正直、しかけどころがうまい!と感じましたね……。
さすが元グラドル現実業家です。

これだけなら「タレントが宣伝しているんだから気になって飲んでみたくなるのは当たり前」ですが、その後下火になる気配もなく、チャコールダイエットアイテムのTOPをキープしている強者です。

黒汁の成分

黒汁には、3種類の炭が使われています。

  1. ヤシ殻活性炭
    もっとも高い吸着力をもつ。毒素を選別して優先的に吸着する。
  2. 赤松炭
    温感作用がある。冷え性や低体温を改善する。
  3. もみ殻由来の炭末色素
    吸着孔の大きさがさまざま。身体の毒素を残さず吸着。

その他、難消化性デキストリンと呼ばれる食物繊維、250種類以上の植物・果物発酵エキス、100億個の乳酸菌など、身体に良さそうなものがぎゅっと凝縮。
ダイエット効果を引き出す9種類の「黒成分」にも注目です。

黒汁の評価と口コミを一刀両断!

いかにも身体に良さそうな黒汁ですが、話題やパウダーの成分だけを鵜呑みにするわけにはいきません。
なんらかの変化があってこそのダイエット商品ですからね。
そこで、世間的な評価をリサーチしてまとめてみました。

黒汁の評価まとめ

サイト名 口コミ評価の★ 口コミ件数
楽天市場 4.1点/5点満点 6件
Amazon 2.3点/5点満点 16件
@コスメ 4.9点/7点満点 143点

これは、口コミにつく評価の★の数をまとめたものです。
楽天と@コスメはそこそこの評価ですが、Amazonが中の下という結果に……。
もっとも、Amazonのレビューはわりと辛口の傾向にあるので想定内というところでしょうか。

黒汁の悪い口コミ~効果なし!~

黒汁に隠された落とし穴は何なのか?悪い口コミから、黒汁の弱点を探ってみました。

ファスティングはできない

  • 1回分の量が少ないので置き換えはツラいです。
  • いろいろ試してみたけど1食置き換えにはならない。すぐにお腹が空きます。

公式サイトには、普段の食事に置き換えて黒汁を摂取する方法も書かれていましたが、実際にやってみるとなかなか難しいようですね。黒汁+軽食が必要かもしれません。

お腹の調子が悪くなった

  • 飲んですぐお腹が下ってしまった。
  • 体質に合わなかったのか、便秘になりました。活性炭は水を吸収するというし、そのせいかもしれません。

活性炭は体内の毒素を吸着し、そのまま排泄をうながす働きがあります。
黒汁を始めると宿便が少しずつ排泄されていくそうなので、開始直後のお腹のゆるみはそのせいかもしれませんね。

少しずつお腹の調子が整っていくならOK。ずっとお腹がゆるいままなら、量を調節する必要がありそうです。

また、活性炭が水分を吸収してしまうのは事実。黒汁を習慣にすると同時に、水分も意識して摂取しましょう。

ダイエット効果は感じられない

  • 特に体重が減るわけでもないし、体型も変わらない。
  • 飲み始めて1ヶ月半ですが、これといった変化はありません。

こういった口コミも見られました。活性炭はあくまでもデトックスの作用がメインで、それがダイエットにつながると考えられています。
自然と体重が落ちるわけではありません。

臓器が弱っていればいるほど、効果を実感するには時間がかかると思われます。
すぐに「ぜんぜん痩せない!」と諦めず、身体をすっきりキレイにするものだと考えて続けてみましょう。

黒汁の良い口コミ~効果あり!~

次に、黒汁の良い口コミを見てみましょう。

使いやすくて便利なパウダー

  • 無味無臭なので、飲み物に溶かしても料理に混ぜても大丈夫なところが気に入っています。
  • 普段の食事に活性炭を取り入れられるところが良い。いろいろ試したくなります。
  • 水、牛乳、豆乳、ヨーグルト、お酒に混ぜても大丈夫!
編集部
わたしもいろいろな調理法を試してみましたが、やっているうちに楽しくなってきます(笑)
黒汁の定期コースにはレシピがついてくるので、料理が苦手な人でも大丈夫ですよ。

身体の調子が良くなった

  • ずっと悩まされていた便秘がなおりました。身体が軽くなった感じ!
  • むくみがとれて脚がスッキリ。
  • これまで、ちょっと食べすぎるとすぐに胃がもたれていたのですが、黒汁を飲むと翌朝もすっきりです。飲み会の日には手放せません。

このような口コミは、本当に多かったです!活性炭が体内で働くことによって、それまで有害な物質を処理するのに忙しくしていた肝臓その他の臓器が元気を取り戻し、身体の調子が良くなっていくんですね。

編集部
ちなみにわたしは、飲み過ぎた翌朝の二日酔いがなくなりました(笑)

ダイエットに成功した

  • レビューを読んでちょっと心配でしたが、私にはダイエット効果ありました。
  • 健康のために通っていたヨガ。黒汁をはじめてから今まで以上に汗をかくようになり、予想外に体重が減りました。期待していなかっただけに、嬉しいです!
  • 寝る前に1杯の黒汁。それだけで痩せた。

これから黒汁を始める人にとって、ダイエット成功の声は励みになりますよね!
効果ありの人は、黒汁を上手に利用してダイエットをしている印象でした。
食べ過ぎた日に欠かさず飲んだり、普段から食生活が乱れがちな人は1日1回必ず飲んでいたようです。

【黒汁の全貌】リアル体験レビュー!

ここからは、黒汁の注文からのリアル体験レポをお届けします。
まずは、購入の過程から。
わたしは黒汁を公式サイトから購入しました。

ゆうパケットでポストに投函

  • 平日の午前中に注文
  • 翌日の夕方に発送
  • 3日後に到着

富山県から北海道への配送でした。
地域にもよりますが、月曜日に注文すればその週のうちに到着しそうです。

箱の大きさは、タテが約30センチ/ヨコが約21センチ。
厚みは約2センチです。
到着日はたまたま外出していましたが、郵便ポストに入れておいてもらえました。

箱の中身

  • 黒汁30包
  • 明細書
  • 黒汁ガイドブック

箱の中には、以上のものが入っています。

黒汁本体が入っている箱の裏には、カレンダーがついていました。
飲んだ日のチェックと体重を書き込む欄があります。

ダイエット中は毎日体重を測るのが良いと言われているので、ここに記入していくのはモチベーションを維持するのに役立ちますね。

黒汁を観察してみた

ちょっともったいないですが、テーブルの上にパウダーを出してみました。
1本のスティックに、さらさらタイプのパウダーが3g入っています。匂いはしません。
舐めてみると、ほのかに甘い感じがしました。

公式サイトには「黒糖香る玄米味」と書かれていますが、正直言ってまったく感じません(笑)

もっとも、人工甘味料を使用していないとのことなので、これくらいがちょうど良いのかもしれません。

体内の余分なものを吸着するための活性炭パウダーに、はじめから余分なものが含まれているのもおかしいですからね。

黒汁を始めてからの変化

黒汁を飲み始めて、活性炭がもたらしてくれた身体の変化についてお伝えします。

ラクビでかなりの健康体になったと自認していましたが、飲んだ期間が短かったのか、どうやらそうでもなかった様子(汗)
活性炭のデトックス効果というのがどういうものなのか、しっかり実感しましたよ!

身体に溜まっていたものが出ていった

まず驚いたのが、毎日のお通じ!

腸内環境は悪くない方だと思っていましたが(ラクビのおかげ?)、それ以前に身体の中に大事に溜め込んでいたものがあったようです。

とは言え、人はみんな腸内に1kgくらいの宿便はあるそうなので、特別わたしが不健康なわけではありません。多分……。

黒汁を飲み始めてから、こんなに食べてないのに!と思う光景が数日間見られました。
お腹がゆるくなる感じも多少ありましたけど、許容範囲ですね。

トイレに慌てて駆け込むということもありませんし、お腹が痛くなることもなし。
きっと身体の中の余分なものが少しずつ出ていっているんだろうな~と、毎日感じました。

食べ過ぎても安心

週末、居間で繰り広げられる1人宴会。
明日は寝坊できるー!と思うと、ウキウキしてつい食べ飲みしてしまうのです。

まるで1週間の摂生を台無しにしてしまうような習慣ですが、そんな日は寝る前に黒汁を飲むようになりました。

すると、翌日は胃もたれもなく二日酔いもなく、朝すっきりと起きられるんです。
体重にも影響しません。
これは、外食や飲み会が多い女性には欠かせないアイテムかも……。

活性炭は、すでに吸収されてしまった栄養分などには効果がありませんが、吸収前の食べ物なら間に合います。
油分や糖質、アルコールなども吸着し、包み込んで排泄コースに導いてくれるんですね。

カロリーカット系のサプリは食べる前に飲むものが多く、うっかり忘れてしまうこともありますよね?

黒汁なら、家に帰ってきてからでも大丈夫。
年末年始に役立ちそう!と真剣に思いました。

冷え性が改善しそう!

わたしは、夏でも朝晩は毛糸の靴下が手放せないほどの冷え性です。
体温も血圧も低く、午前中はいつも半分寝ている状態(笑)

寒い時期になると毛糸の靴下にルームシューズを履き、袖付きの毛布を着て、指なし手袋をはめてパソコンに向かっていたりします。

こんな極度の冷え性なので、正直言って活性炭の温熱効果には期待していませんでした。
どんなに優れた炭だろうと、この冷え性がなおるわけがない!と思っていたのです。

変化を感じたのは、お風呂上がり。
長風呂をしても上がった途端すぐに冷めてしまうのが常だったのが、ポカポカが続くようになりました。

おかげでゆっくりとボディケアができるようになりましたよ。

代謝が良くなるというのは、ダイエットをする上で絶対的なメリットになります!
余分な体重も減りやすくなるのではないでしょうか。

黒汁ってどんな味?いろいろ試してみた♪

黒汁を食事に取り入れるとはいっても、家族で同じメニューを食べている家庭の場合はなかなか難しいですよね。

そこで、1人分を上手に摂れるメニューをいろいろ試してみました。

黒汁の水割り。
味は、ただの水です。

もともと常備水はコントレックスですが、黒汁を混ぜるのはもったいないので水道水に混ぜています。
ちなみに牛乳で割っても味は変わりませんでした。

バターに黒汁パウダーを練り込みました。
これは簡単なので、よくパンを食べる人におすすめ。

生野菜のサラダに黒汁パウダーとパルメザンチーズ。
味付けはオリーブオイルと塩コショウのみです。
せっかく黒汁を加えるなら、ドレッシングやマヨネーズは使わずに食べたいですね。

白いご飯に黒汁パウダーを混ぜてみた。
温かいご飯に混ぜると、ほわ~っと玄米の良い匂いがしました。

イカスミのパエリアみたいになるかな?と思いましたが、色は黒というよりグレーに近いですね。
ご飯の味は変わりません。
お米を炊く時の水に混ぜてみるのも面白そう!

わたしはインスタグラムをやったことはありませんが、特別な食事をSNSでアップする人の気持ちが分かりました!
ちょっと面白いものができると、人に見せたくなりますね(笑)

ついでに、パンも焼いてみました。

ノンオイルの黒汁パン
  • 強力粉…200g
  • 薄力粉…50g
  • 水…200cc
  • 塩…3g
  • 砂糖…20g
  • ドライイースト…3g
  • 黒汁パウダー…2包

(ふわふわパンがお好みの人はバターかオリーブオイルを加えて下さい)
黒汁2包くらいでは真っ黒にはなりません。

が、子どもたちには不評でした(笑)
味は普通のパンだったのですが……(と言うか美味しかったのに)。

【重要】黒汁の注意点

実際に飲んだり食べたりして黒汁の魅力を存分に味わいましたが、ここで、黒汁に代表される活性炭の注意点をお知らせします。

他のサプリは一旦ストップする

活性炭は素晴らしい吸着力を持った物質なので、他のサプリメントを併用していると、そのサプリの成分までもを吸収・排泄してしまう可能性があります。

併用によって副作用が起こるわけではありませんが、サプリの効果が得られなくなるのでは飲む意味がなくなりますよね。

活性炭ひとつだけで充分なデトックス効果があるので、黒汁を始めるなら、一旦サプリをお休みしてみても良いのではないかと思います。

サプリの量を増やすのではなく、サプリを必要としない身体づくりを目指すということですね。
普段から服用している薬がある人は、黒汁を始める前にかかりつけの医師に相談しましょう。

栄養バランスの良い食事の時は活性炭を飲まなくてOK

黒汁パウダーを使って何ができるかといろいろ試しましたが、和食にはなかなか合わないな~としみじみ感じました。
せいぜい、ご飯にふりかけるくらいしか思い浮かばなかったのです。

ネットで調べてみると、洋風のおしゃれな料理に使われることが多い模様。
黒汁についてくるレシピも、やはりおしゃれ系です。

そこでふと気付いたのが、そもそも栄養バランスを整えて作った料理に活性炭は必要ないということ。和食は基本的に野菜が多く、調味料も身体に良いものがほとんどですよね。

活性炭は身体に必要な栄養分まで吸着してしまうことがあるので、しっかり整えて用意した食事の時は必ずしも飲まなくて良いのではないかというのが、わたしの考えです。

その方が黒汁が長持ちしますしね!
(もちろん、毎日の習慣にしても問題ありません。自分に合ったやり方で生活に取り入れていきましょう)

無理なファスティングはやめましょう

置き換えダイエットは短期間で効果が出るので、覚悟を決めて挑戦する人も多いと思います。

ですが、黒汁でファスティングはあまり向いていないんじゃないかな?という感想を持ちました。
なぜなら、黒汁は1包につき100ccの水が適量とされているから。

100ccというと、3~4口で飲み干してしまう量ですよね?
それを1食に置き換えるのは、あまりにも無謀です。

スムージータイプのようにとろみがつくわけでもなく、空腹感をなだめてくれる甘みもありません。

ファスティングをするなら、1食の量をギリギリまで減らして黒汁をプラスするというやり方がおすすめです。

黒汁を最安値で購入する方法~楽天・Amazon・公式サイト比較~

黒汁はどこで買うのが一番お得なのか、楽天市場・Amazon・公式サイトを比較してみました。
サイトによって内容も違ってくるので参考にして下さい。

楽天市場・Amazon

二大ショッピングサイトとも言える楽天市場とAmazonには、残念ながら定期コースがありません。

Amazonは単品販売のみ。公式サイトで単品を買うよりも少し安い、6,700円(送料無料)です。
まずは1箱でお試しするならAmazonからの購入も良いかもしれませんが、商品レビューに「25包しか入っていなかった」というものを発見!
ちょっと怖いですね……。

楽天市場では、単品販売の他にセット販売もあります。
多少は割引になりますが、それほど安くなる印象ではありませんでした。

公式サイト

公式サイトでは単品販売の7,450円の他、セット販売もあります。

  • 2箱…14,155円
  • 3箱…20,115円
  • 5箱…29,800円

セットで買うと、5~20%オフ。
複数人で買ってシェアしてみるのも良いかもしれませんね。

定期コースは4回の継続が条件なので、割引価格を適応して4箱19,840円。
3箱セットで買うよりもお得です。

ただ、黒汁の人気がありすぎて在庫が少なくなっているとのこと。
いつまで割引価格が適応されるか分からないところが難点です。

まとめ

あまりの絶賛っぷりに逆に怪しげなものを感じながら始めた黒汁ですが、期待以上の効果でした!

黒汁を検討している人には、体型維持や本格ダイエット、美容のためなどいろいろな目的があると思います。

そのどれに対しても、黒汁は大きく裏切ることはありません。
目的に合わせて上手に取り入れ、理想の自分を実現させてみませんか?

KUROJIRU黒汁ブラッククレンズの詳細はこちら