【実体験口コミ】ノアンデは効果ないってマジ?機械で計測!デオシークとの比較も

【実体験口コミ】ノアンデは効果ないってマジ?機械で計測!デオシークとの比較も

汗ばむ時期になると気になる、ワキガ。
特に人と会っている時には、ワキガに気づかれないか心配になりますよね。
汗かきの筆者は夏場に人と会うと、内心ヒヤヒヤしてしまいます。

そんな気になるワキガを原因から消臭してくれるデオドラントクリームが、「ノアンデ アドバンスド トランスパ」です!

口コミでは「効かない!」なんて声も見られるのですが、果たして真実はどうなのでしょうか?

何度もリニューアルを繰り返して進化を遂げた「ノアンデ」の透臭効果について、詳細にレポートしたいと思います!


ノアンデの特徴と基本情報

まずは新ノアンデの基本的な情報を紹介します。

販売名 DクリームSL(ノアンデ アドバンスド トランスパ)
通常価格 9,800円
定期コース価格 4,960円
解約縛り なし
有効成分 フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オール
返金保証 無期限の全額返金保証あり
特典 定期コースで購入すると、ノアンデクリアピールモイスト1本プレゼント
販売元 株式会社ビーエムシー

※価格はすべて税別

ノアンデの3つの特徴とは?

ノアンデの主な特徴は、この3つです。

  1. 透臭力
  2. 10STAR NATURAL+製法
  3. 1DAY Perfect製法

それぞれどんな働きをするのか、詳しく見ていきましょう。

2つの有効成分がもたらす透臭力

ノアンデに配合されている2つの有効成分、フェノールスルホン酸亜鉛とシメン-5-オールはそれぞれ次のような働きがあります。

  • フェノールスルホン酸亜鉛→汗の分泌を抑える
  • シメン-5-オール→汗の原因菌を抑える

2つの有効成分がワキガの原因に直接アプローチすることで、ニオイの発生を防いでくれるんです。
ノアンデがワキガの原因菌を抑える割合は、なんと100%!

もちろん、これはすべての菌に対する殺菌効果ではありません。
ワキガの原因菌の1種である黄色ブドウ球菌に対する殺菌効果を表した数字です。

それでも100%はスゴイですよね。
こんな数字を聞かされると、抜群の消臭効果を期待してしまいます!

肌に優しい10STAR NATURAL+製法

また、ノアンデは肌にとって刺激になりやすい成分を使用していません。

ノアンデの無添加成分
香料、着色料、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、タール系色素、紫外線吸収剤、動物性原料
これらの成分を排除して肌に優しい天然由来の植物成分12種類を配合しているのが、ノアンデの「10STAR NATURAL+製法」です。
ニオイのことだけでなく肌への負担についても考えてくれています。

1DAY Perfect製法で効果が持続する

さらに、ノアンデは有効成分を包み込む「1DAY Perfect製法」を採用しています。

公式サイトによると、この1DAY Perfect製法によってノアンデが汗で流れるのを防ぎ、有効成分を肌に付着させることで効果が持続するそうです。

朝にノアンデを塗れば、1日中効果が持続するとか。

筆者がこれまで使っていた市販のデオドラントは汗をかくたびに何度も脇の下に塗り直していたのですが、ノアンデは塗り直しをせずにすむのでしょうか?

ノアンデの口コミを全部読んで評価をまとめてみた!

サイト名 口コミの総数 ☆の数(平均値)
@コスメ 0件
Amazon 11件 3.5/5点満点
楽天市場 10件 3.6/5点満点
Yahooショッピング 1件 5.0/5点満点

どのサイトを見ても口コミの件数が少なかったのが特徴的と言えます。

特に大手コスメ情報サイトの@コスメでは、ノアンデの口コミが1件も見当りませんでした。
人気のある商品なのに@コスメで口コミが見つからないというのは、少し意外です。

口コミの具体的な内容について、悪い口コミと良い口コミに分けて紹介します。

ノアンデの悪い口コミ

まずはノアンデの悪い口コミの内容を紹介します。

  • 値段が高いのに効果がなかった
  • Ag+のデオドラントスプレーとの併用が必要
  • クリームが出にくい
  • 効果が1日中は持続しない

悪い口コミでは「値段が高いのに効果がなかった」「持続力がなかった」という内容が多く見られました。
効果が実感できないことからAg+のデオドラントスプレーを併用していた人もいたようです。

また、ノアンデを低評価している人は、消臭効果が実感できない人ボトルの使い勝手が悪いと感じている人の2種類に分かれている傾向にありました。

ボトルの使い勝手が悪いと感じている人は、「チューブが短くて中にクリームがあるのになくなりかけの音がする」と投稿しています。

編集部
上沢
確かに筆者自身もノアンデを使っていると「クリームが出にくい」、と感じることが多々ありました。
ボトルのデザインをもっと使いやすいものに変えてくれると嬉しいですね。

ノアンデの良い口コミ

次に、ノアンデの良い口コミの内容を紹介します。

  • 使い始めからニオイが気にならなくなった、低減した
  • 効果の高さに驚き
  • 敏感肌にも使える
  • 噂通りの良い商品だった
  • 効果が12時間は持続する

ノアンデの良い口コミでは、消臭効果の高さや肌への優しさを高評価している内容が多く見られました。

また、12時間効果が持続したことを評価している人もいます。
悪い口コミで「効果が1日中持続しなかった」という理由でノアンデを低評価している人とは対照的です。

ノアンデ口コミの内容をまとめると?

口コミが投稿されていた3つのサイトすべてを通して、悪い口コミの数と良い口コミの数が半々くらいの割合でした。

悪い口コミと良い口コミの両方に共通して見られたのが、「値段が高い!」という内容です。

確かにドラッグストアなどで販売されているデオドラントスプレーなら、高くても1200円程度。
ノアンデよりはるかにリーズナブルなお値段で買うことができます。

購入する側としては、「これだけ値段が高いのなら、効果もすごく高いはず!」と期待してしまいますよね。

また、悪い口コミと良い口コミで対照的だったのが、ノアンデの持続力に対する評価です。

口コミでは、

  • 「1日中効果が持続しなかったから低評価」
  • 「12時間は効果が持続したから高評価」

という2つの意見に分かれました。

公式サイトによるとノアンデは24時間以上効果が持続するとされていますが、実際の使用に当たっては朝晩2回塗るように推奨されています。

「24時間効果が持続するなら、1日に2回塗る必要はないのでは?」と筆者などは考えてしまいます。
ノアンデを低評価している人も、きっと筆者と同じ考えだったのではないでしょうか。

市販のデオドラントを1日に3~4回も塗り直していたことを思えば、「12時間効果が持続するノアンデは優秀!」と考えることもできますね。

このあたりはノアンデを実際に使ってみた体験談で詳しく解説したいと思います!

ノアンデの効果・使い方やデオシークとの比較を実体験レポート!

それでは、いよいよ筆者自身がノアンデを使用したときの体験談をレポートしたいと思います。

上の写真は、ノアンデが届いたときのものです。
通常、品名などが書いてある部分を拡大してみると、空白になっています。

家族にも配達の人にもデオドラントを注文したとわからないように配慮されているところは、とってもありがたいです。

箱を開けてみると、ノアンデと納品書、パンフレットのほかに、定期初回のみセットでついてくるクリアピールモイストを発見!

クリアピールモイストは、ニオイの原因菌や汚れを落としてくれる頼もしいピーリングジェルです。
まるまる1本をプレゼントとしてくれるなんて、かなりの太っ腹ですね!

段ボールに入っていたものをすべて箱から出して並べてみました。

ノアンデとクリアピールモイスト以外に入っていたのは、

  1. 納品書
  2. 徹底透臭メソッドブック
  3. モダンビューティーのカタログ
  4. ノアンデのパンフレット
  5. 手書き風のサンクスレター

の5点でした。

この中でも、「徹底透臭メソッドブック」には、わきの洗い方やノアンデの正しい使い方が載っているので、とても勉強になります。

ノアンデの効果的な使い方

ノアンデの使い方のポイントは、

  1. ケアの前にわきを清潔にすること
  2. ボトルのプッシュ部分をしっかり押して1回分のクリームを出すこと
  3. わきの5か所にポンポンと指先でノアンデをのせること
  4. 優しく円を描くようにノアンデをなじませること

です!
とてもシンプルで簡単!

ノアンデとクリアピールモイストを箱から出して並べてみました。
どちらも清潔感のある白で、お洒落な感じです。

ノアンデのボトルの表面にはワキガ対策用のクリームであることは明記されていません。
英語の表記だけなので、一見しただけでは「香水か保湿スプレーかな?」と思ってしまいます。

ボトルの背面にもワキガやニオイ対策をうかがわせる表現はないようですが…?

ボトルをよく見ると、下の方に「DクリームSL」の文字を発見!

「Dクリーム=デオドラントクリーム」であることはノアンデを愛用している人ならすぐにわかりますが、知らない人にはなんのことかわからないですよね。

ワキガを気にしているなんて、できれば他人には知られたくない。
そんな女心を徹底的に思いやってくれている、心憎いばかりの配慮ですね。

1プッシュで1回分の量が出てくる便利なボトルですが、口コミでも「クリームが出にくい」と投稿されていたように、使い始めは4~5回プッシュしないとクリームが出ません。

また、使い続けているうちにボトルをプッシュしてもクリームが出なくなることもありました。
やっぱりどうにかして改善して欲しいですね。

クリームは白くて柔らかい感触です。
鼻を近づけるとかすかにメンソール系のニオイがしますが、肌に塗りこむとほとんど香りが消えてしまいます。

のびがどのくらい良いか、手の甲に出して試してみました。

動画を見てわかるように、1回分のクリームが手の甲全体にのびています。
これなら、1回分でわきの下を全体的にカバーしてくれそうですね。
クリームは肌に優しく、ピリピリした感触や刺激は一切ありませんでした。

塗った後すぐはややベタつきがありましたが、5~10分ほど時間をおくと手の甲がサラサラした感触になりました。

保湿力がどのくらいあるか知りたかったので、ノアンデを使用して30分経過した後のわきの水分量をチェックしてみました。

油分量が32.0%とやや高めですが、水分量は47.9%で申し分ありません。
肌の乾燥は皮脂の過剰分泌を招くので、ある程度保湿力があるのは嬉しいですね。

ノアンデを使用した感想は?

安いデオドラントスプレーにありがちな、ヒヤリとした清涼感や白く粉が残る感じは一切ありませんでした。

クリーム自体は無臭に近いので、「デオドラントの強い香りでワキガをごまかす」という戦略ではなく、ワキガの原因にきちんとアプローチしてくれているのがわかります。
自然な使用感でワキガ対策ができるところは高く評価できました。

肝心の消臭効果ですが、ニオイや汗の量はかなり軽減されました。
朝起床後にノアンデを塗ったら、夜の入浴後まで効果が持続するところも良かったと思います。

ただし、ノアンデをわきや陰部などの閉塞された部分に塗ったときに気になることが1点あります。
それは、クリームのベタつきが長時間残ることです。

手の甲や腕など、空気に触れやすい部分に付けたときにはすぐにベタつきがなくなるのですが、空気に触れにくい部分ではベタつく感触が数時間程度残ります。

もともとが蒸れやすい部分だから仕方ないとは言え、なんとかしたいところです。

ノアンデとデオシークを比較!最強デオドラントはどっち?

ノアンデと同じくらい女性に人気のデオドラントクリームに、「デオシーク」があります。

このデオシークとノアンデ、ボトルのデザインや成分がとてもよく似ているのですが、果たしてどちらがより優れているのでしょうか?

「最強デオドラント」を決定するために、2つのデオドラントを使った上でその特徴を表にまとめました。

ノアンデ デオシーク
香り
使いやすさ
肌への優しさ
有効成分 ・フェノールスルホン酸亜鉛
・シメン-5-オール
・パラフェノールスルホン酸亜鉛
・イソプロピルメチルフェノール
口コミでの評価 良い口コミと悪い口コミが半々の割合 大手サイトに口コミの投稿なし
通常価格 9,800円 9,980円
定期コース価格 4,960円
初回お届け時にはクリアピールモイストが1本ついてくる
クリーム+サプリセット
1~3回目4,380円
4~6回目4,080円
(以後3ヶ月毎に300円ずつ段階的に値引きされていく)
クリーム+サプリ+ボディソープのセット
1~3回目5,980円
4~6回目5,680円
(以後3ヵ月毎に300円ずつ段階的に値引きされていく)
定期コースの解約縛り なし なし
返金保証 永久返金保証 永久返金保証
消臭効果

正直なところ、クリームの香りやボトルの使いやすさ、肌への優しさなどに大きな違いはありませんでした。

クリームの感触はデオシークの方がやや硬めですが、どちらのデオドラントも肌への刺激や香りはありません。

また、ノアンデに配合されている2つの有効成分は、どちらもデオシークの有効成分と同じものです。

表記が違うので違う成分だと勘違いしてしまいそうですね。
有効成分以外の成分でも、柿タンニンやシャクヤクエキスなどの成分が共通しています。

ノアンデとデオシークが大きく違うところは、口コミの数と定期コースのコスパです。

ノアンデは、数は少ないながらも大手ネットショップに口コミが投稿されていましたが、デオシークは@コスメにも大手ネットショップにもまだ口コミが投稿されていません。

それもそのはず。
デオシークは2017年4月に立ち上げられたばかりの、まだまだ新しいブランドなんです。
つまり、デオシークの口コミが投稿されるのはこれからということですね。

そして、ノアンデを定期コースで注文すると初回だけクリアピールモイストがついてきますが、デオシークにはサプリやボディソープが毎回ついてくるセットがあります。

サプリやボディソープがどのくらい消臭に役立っているかは不明ですが、単純に価格とセット内容を比較すると、ノアンデよりデオシークの方がコスパが良いと言えそうです。

ノアンデとデオシークの消臭効果を比較!

しかし、デオドラントクリーム選びにおいて何よりも大切なのは、やはり実際の「消臭効果」です!

大手ネットショップや@コスメにはデオシークの口コミが投稿されていないため、ノアンデとの違いを客観的に評価することができません。

そこで筆者は自分自身でノアンデとデオシークの両方を使って、消臭効果について調べてみることにしました。

入浴後に左のわきにノアンデ、右のわきにデオシークを塗って12時間後にわきのニオイを測定。

まずはノアンデを使用してから12時間後のニオイをチェックしてみると…?

なんと結果はニオイレベル「0」でした!

一方、デオシーク使用12時間後のわきのニオイは…?

こちらもニオイレベル「0」です!

念のため自分自身の鼻でもニオイを嗅いでみましたが、やはり両方とも同じ程度のニオイでした。
どうやら消臭効果に関しては、ノアンデとデオシークは同じくらいと言えそうです。

消臭効果や使用感、有効成分が同じなら、最強デオドラント決定戦の結果は引き分けと言ったところでしょうか。

  • 口コミでの人気が高い商品→ノアンデ
  • 定期コースのセット内容が豪華でコスパが良い商品→デオシーク

ということになりそうです。

また、ネット上の個人ブログなどを読むと、

  • ワキガに特化しているのがノアンデ
  • 体臭全般が気になる人におすすめなのがデオシーク

という意見も見られます。

確かにボディソープやサプリと一緒に使うデオシークは、体全体のニオイ対策にピッタリですね。
用途にわけてノアンデとデオシークを使い分けるのもいいかもしれません!

ノアンデの気になる成分は?

塗ってから12時間後もわきのニオイレベルが0だったノアンデ。
どんな成分がニオイの原因に働きかけるのでしょうか?
ノアンデの成分について詳しく解説したいと思います!

2種類の有効成分

ノアンデにはフェノールスルホン酸亜鉛とシメン-5-オールの2つの有効成分が配合されています。
「有効成分」っていう言葉を聞くと、何だかそれだけで「効き目がありそう!」と思いますよね。

ノアンデの有効成分には、それぞれ次のような働きがあります。

フェノールスルホン酸亜鉛
パラフェノールスルホン酸亜鉛とも呼ばれ、肌の引きしめ効果があることで知られています。

その引きしめ効果によって毛穴を引きしめて、汗の分泌を抑えてくれる成分です。
ノアンデ以外の制汗剤にもよく使われています。

シメン-5-オール
別名はイソプロピルメチルフェノールです。
カビや酵母菌に対する殺菌力に優れ、ノアンデ以外にも石けんやハンドソープなどによく使われています。

肌表面に繁殖しているニオイの原因菌を殺菌してくれる成分です。

殺菌力の強い成分は肌への刺激になりやすいのですが、シメン-5-オールは100g中に0.1gまでしか配合できないという基準があり、副作用の心配は少ないと言われています。

消臭成分

さらに、ノアンデには以下のような消臭に役立つ天然成分が配合されています。

ノアンデの消臭成分
  1. 柿タンニン
    柿タンニンとは、渋柿を発酵させて作る渋み成分のことです。
    タンパク質と結びついて別の物質に変える働きがあり、汗に含まれるニオイの原因物質ノネナールをニオイのない物質に変えてくれます。
  2. 茶エキス-1
    お茶に含まれるカテキンには、抗酸化作用や抗菌・消臭作用があります。
    また、茶エキスにはカテキン以外にビタミンCも含まれていて、消臭以外に美白効果も期待できます。
  3. ワレモコウエキス
    タンニンやサポニンなどの成分を含み、抗菌・抗炎症作用や消臭作用、美白効果があります。

抗菌成分

ほかにもノアンデにはニオイの原因菌の除菌に役立つ、天然由来の抗菌成分が配合されています。

ノアンデの抗菌成分
  • 柿タンニン
  • 茶エキス
  • セイヨウキズタエキス
  • シャクヤクエキス
  • ワレモコウエキス
  • アロエエキス-1

敏感肌の人は要注意?

ノアンデは着色料や香料など肌に刺激を与える怖れのある成分を排除して作られています。
なので、基本的には肌に優しく安全性が高いと言えるのですが、残念ながらすべての人が肌あれを起こさないというわけではありません。

特に、

  • エタノール
  • メントール
  • フェノキシエタノール

は、人によっては刺激を感じたり皮膚炎が悪化したりする可能性がある成分です。

過去にこれらの成分で肌あれになった人や敏感肌の人は、ノアンデを使う前にパッチテストをして異常が起きないか確かめた方がいいかもしれません!

ノアンデをお得に購入できる販売店はどこ?

これからノアンデを買いたいという人のために、お買い得に購入できる販売店を探してみました。

まず、ノアンデはドラッグストアや薬局の実店舗では市販されていません。
ノアンデを購入できる販売店は、モダンビューティーの公式サイトかAmazonなどの大手ネットショップだけです。

各ショップでのノアンデの最安値を表にまとめると、次のようになりました。

ショップ名 最安値
Amazon 6,338円
楽天市場 8,380円
Yahooショッピング 7,280円
公式サイト(通常価格) 9,800円(税別)
公式サイト(定期価格) 4,960円(税別)

※価格は一部を除きすべて税込

ノアンデの最安値は公式サイトの定期コース!

上の表を見てわかるようにノアンデを最安値で買えるのは、公式サイトの定期コースで購入したときです。

ノアンデの定期コースには以下のような特典もついてきます。

  • 2回目以降も割引価格4,960円で購入できる
  • 解約縛りなし
  • 中止・休止がインターネットか電話で簡単に手続きできる
  • 初回お届け時にクリアピールモイストが1本ついてくる
  • 初回購入時には無期限の全額永久返金保証がついてくる

割引価格でノアンデが安く買えて、いつでも休止や解約ができるところは便利ですよね。

さらに、初めて定期コースでノアンデを買う人は、無期限の全額永久返金保証がついてきます。

全額永久返金保証は、ノアンデの使用感や効果に納得がいかなかったら1本分の商品代金が返金されるシステムです。

初めてノアンデを使うときには肌トラブルが起きないか心配になりますが、返金保証がついていれば安心できますね!

ただしこの全額永久返金保証、使ってしまうと、その後モダンビューティーの商品が購入できなくなるという制約があるんです。

返金保証を利用するかどうか、かなり悩んでしまいそうな条件ですね…。

ノアンデの定期コースは簡単に解約できるってホント?

ノアンデの定期コースが優れているところは、モダンビューティー公式サイトのHPから解約の手続きが簡単にできることです。

ノアンデ購入時に登録したメールアドレスでモダンビューティー公式サイトの「MY PAGE」にログインし、「定期購入ご契約変更・解約」というタブをクリックすることで定期コースの解約手続きができます。

電話でオペレーターとやりとりせずに済むので、ストレスフリーです。
もちろんノアンデの解約は電話でもできるので、自分自身に合った方法で手続きすることができます。

ノアンデのメリットとデメリット

最後に、ノアンデを実際に使用した体験や口コミから分析したメリットとデメリットをまとめます。

ノアンデのメリット

ノアンデのメリットは以下の3つです。

クリームの香りが無臭に近い

ノアンデは、キツイ香りで体臭をごまかすタイプのデオドラントではありません。
クリーム自体はあくまでも無臭に近いので、ワキガの原因にしっかり働きかけてくれている印象でした。

肌に優しい

口コミでも「敏感肌にも使える」と投稿されていたように、ピリピリした刺激や肌あれなどは全くありませんでした。
もちろん肌質によって個人差はあると思いますが、かなり肌に優しく作られていると思います。

朝塗ると夜まで効果が持続する

朝晩2回の使用が推奨されていますが、お出かけ前にノアンデを塗ると、夜に帰宅するまでニオイが気になりません。

もちろん汗をかく量によって持続時間も違ってくるとは思いますが、何度も塗り直しせずに済んでありがたかったです。

ノアンデのデメリット

筆者がノアンデを使用して感じたデメリットは、次の2点です。

ボトルが使いにくい

デザインは清潔感と高級感があっていいのですが、クリームが出しにくいと感じました。
特に使い始めと使い終わりは、ボトルを何度もプッシュしないとクリームが出てきません。

1プッシュできっちり1回分のクリームが出てくる点はいいのですが、もう少し使いやすく改善されればいいのにと思います。

わきや陰部に使うとベタつきが残る

わきや陰部などの蒸れやすい部分に使うと、クリームがベタつく感触が数時間残ってしまいます。
もう少しサラッとした使用感になるともっと使い心地がいいのに、と思いました。

まとめ

ノアンデを使うまではドラッグストアの安いデオドラントでワキガをケアしてきた筆者ですが、ノアンデの効果が思いのほか長く持続したことに、正直驚いています。

わき毛を剃った後の敏感な肌にも刺激にならず、クリームがよくなじんでくれました。

これから暑くなるにつれて汗をかく量も多くなっていくので、ノアンデが手放せなくなりそうです!