生シャンプー徹底解析!レヴールの口コミレビューと真空シャンプーおすすめ5選!

生チョコ・生スイーツ・生キャラメル。

女性が大好きな「生」シリーズは、ついにシャンプーにも!

いかにも髪や頭皮に美味しそう(?)な「生シャンプー」ですが、いったいどんなシャンプーなのでしょうか?

ここでは、生シャンプーの特徴や使い方、レヴールのレビューさらにオススメ真空シャンプー5選もご紹介致します!


生シャンプーとは?特徴と効果を紹介!

では、気になる「生シャンプー」とはいったいどんなシャンプーなのか?
その効果や特徴などをご紹介いたします!

生シャンプーは「レヴール」の登録商標

実は、「生シャンプー」という名称は、あるシャンプーの登録商標なんです。

そのシャンプーというのがコチラ

レヴール フレッシュール ノンシリコンシャンプーです。

つまり、生シャンプーとはレヴール フレッシュール ノンシリコンシャンプーのことを指します。

コレ以外のシャンプーを生シャンプーとは呼びませんのでご注意くださいね。

生シャンプーレヴールのこだわりと特徴

「生シャンプー」であるレヴールには、以下のようなこだわりと特徴があります。

世界初!使う瞬間まで空気に触れない真空容器

生シャンプー「レヴール」が実現したのは、世界初のアルミフィルムを用いた真空容器。

専用のディスペンサーに差し込んで使うタイプで、シャンプーするその瞬間まで中身が空気に触れないんです。

空気に触れないと何が良いの?
成分の酸化が防げる!
つまり、通常のシャンプーでは酸化が心配されるため配合できなかった成分が、高配合できるようになったのです。

植物オイル1%配合という新境地

容器を真空にすることで超えることを実現したのが「植物オイル1%」というライン。

実は、植物オイルは酸化しやすいため高配合するとその分「酸化防止剤」が不可欠になります。つまり、髪に良い植物オイルをたくさん配合すると、それに併せて防腐剤の配合も増えてしまうということです。

生シャンプー「レヴール」は容器を真空にすることで、防腐剤を増やすことなく植物オイル1%という配合に成功しています。

ちなみに、この「1%」という数字、従来の1,000倍なんだそう!

ということは…、通常のシャンプーが「植物オイル配合!」と謳っている場合、その量がいかに微量であるかがわかってしまいますね。

生花エッセンス・はちみつ・ビタミンBCE・浸透性アミノ酸配合

容器を真空にすることで高配合を実現したのは、植物オイルだけではありません。

  • 生花エッセンス
  • 天然の花はちみつ
  • ビタミンB・C・E
  • 浸透性アミノ酸(プロリン・グリシン・アルギニン)

これらの成分も、使う瞬間まで酸化を防いで、新鮮なまま髪と頭皮に届けられます。

特に、生シャンプー「レヴール」の大きな特徴のひとつが、その「豊かな香り」。
これは、生花エッセンスを配合することで「摘みたての生花の香り」を実現しているのです。

使った人のほとんどがその香りの虜になってしまうようですよ!

また、「天然の花はちみつ」「ビタミンB・C・E」「浸透性アミノ酸(プロリン・グリシン・アルギニン)」が新鮮なまま届いて潤いを与えてくれるから、髪や頭皮が喜ぶのは間違いなさそうですね。

生シャンプーレヴールの「種類」や「価格」は?どこで買える?

生シャンプー「レヴール フレッシュール ノンシリコンシャンプー」は3種類あります。

レヴール フレッシュールリペアノンシリコンシャンプー
緑のリペア

傷んだ髪を修復してハリ・コシのある髪へ
(清々しく透明感あふれるグリーンフローラルの香り)

紫の保湿

うるおい続く、ツヤのあるしっとり髪へ
(みずみずしく、甘く華やかなイヴローズベリーの香り)

ピンクのスカルプ

優しくいたわりながら潤いを与え健やかな頭皮へ
(甘さの中にスパイスを効かせたフローラルジンジャーの香り)

目的や好みに合わせて、どの種類も試してみたいですね。

  • 内容量:各340ml
  • 価格:ディスペンサーセット980円(税別)
    レフィルのみ780円(税別)
  • 販売場所:大手ショッピングサイト(Amazon、楽天市場など)の他、全国のドラッグストアや東急ハンズ、イオンなど。

レヴールのシャンプーを見る

生シャンプーの口コミ解析!評判はどうなの?

実際に生シャンプーを体験した人たちはどんな感想を持っているのでしょうか?
生シャンプー「レヴール」の口コミ情報を集めてみました!

生シャンプーの良い口コミ・悪い口コミ

生シャンプー「レヴール」の口コミをネットで集めてみたところ…
割と共通した内容の口コミが多いことがわかりました!

そこで、以下にわかりやすくまとめてみましたので、ご紹介しておきますね。

良い口コミ
  • まるで生花店にいるよう!本物の生花の香りに癒やされる
  • 泡立ちが良くさっぱり洗える
  • 洗い上がりの髪がサラサラになる
悪い口コミ
  • 生花の香りが強すぎてキツい
  • 泡立ちが悪く何回もプッシュしてしまう
  • 減りが早くコスパが悪い
  • ノンシリコンのせいか髪がゴワつく

「香り」に関しては賛否両論がハッキリ分かれるようです。
「レヴールの香り大好き!」という方もいれば「香りが強すぎて使えない…」という方も。

また、洗い上がりに関しては「さっぱり」「サラサラ」と感じる方が多いようです。
「しっとりする」「重くなる」というような口コミはほとんど見つけられませんでした。

乾燥した後の髪が「ゴワつく」と感じる方も多いようで、洗い上がりは良いけれど翌日の髪が絡みやすいという声も。

生シャンプーはノンシリコンなので、今までシリコン入のシャンプーを使っていた方にとっては慣れない手触りになる可能性は高いかも知れません。

【画像あり】生シャンプー(レヴール)の使用感をレビュー!

「生シャンプー」は実感してみないとわからない!?

というワケで、筆者も生シャンプーを試してみることに!

今回は、一番香りが良いと評判の「紫」を試してみました。

体験する筆者のデータはコチラ

  • 長さ:ロング
  • カラー・パーマ:無し
  • 毛量:ふつう
  • 髪の太さ:ふつう
  • 髪質:コシ強めの直毛

生シャンプー「レヴール」のセット方法

では、まず生シャンプーをセットしていきます。

セット中身は以下の3点

  1. 専用ディスペンサー
  2. レフィル
  3. ポンプ

 

①レフィルの上部にあるシールを剥がします

②レフィル上部をディスペンサーに引っ掛けます

③ポンプを上から挿して時計回りに回して締めます

④ポンプ上部を左に少しひねるとノズルがポンっと上がります

完成!

口コミでは、一部で「取り付けが面倒」という意見があったのですが、超カンタンでしたよ。
完成した姿はおしゃれでスタイリッシュ。浴室に映えそうです!

生シャンプー体験!使用感レポート

では、実際に生シャンプーを使ってみた感想をレポートしていきますね。

「香りは確かにスゴイ!」

生シャンプーの口コミでは、香りに関するものが多かったのですが…
確かに香りがスゴイ!!

パッケージには「みずみずしい生花(なまばな)の香り」と書かれてあったのですが、まさに「なまばな」!

よくある「甘く優しいお花の香り」ではなく、「生花店で嗅ぐあの生の花の香り」です。

香りそのものは良いと思うのですが、少し強めですね。
浴室を出ても、家族から「何この香り!?」と言われました。
確かにこの香りは賛否が分かれるところかも知れません。

「泡立ちは良好!」

口コミの中には「泡立ちが悪く量を多く使ってしまう」という意見が散見されたのですが、わたし的には充分な泡立ちでした。
少量でもしっかり泡立ちましたよ。

「すすぎ時の髪のきしみはそれほど感じない」

すすぎ時に髪がきしむという口コミもあったのですが、わたし的にはそれほどきしみは感じませんでした。

ノンシリコンシャンプーに慣れている人なら、これくらいのきしみなら気にならないのではないかと思います。この後にトリートメントもしますからね。

姉妹品の「レヴール生トリートメント」も使ってみた!

今回は紫の「生トリートメント」も試してみました。

香りは、生シャンプーと同様「みずみずしい生花の香り」です。

「洗い流すと髪がツルツル!」

口コミにあった通り、生トリートメントをしてから洗い流すと髪の表面がツルツルになります。
しっとりというより、本当に「ツルツル」です。

シャンプー後には多少のきしみがありますが、この生トリートメントをすることできしみ感は解消されました。

「ドライヤー後は少しパサつく?」

髪を乾かすと、全体的にはサラサラですが、毛先が少しパサつく感じがしました。
また、ひと晩寝たあと朝から髪をとかすと毛先が少しハネました。

口コミに多くあるように、「しっとり系ではない」ようですね。
ちなみに翌日になっても、髪の香りはかなり強めに残っています。

生シャンプー「レヴール」の感想まとめ

泡立ちは良好で香りも良いし、使用感は◎です!
頭皮はしっかり洗えると感じました。

ただし乾いた後はサラサラ系なので、ダメージヘアの人はパサつくと感じるかも。
乾燥が気になる人は、別途アウトバストリートメントで毛先のケアが必要かも知れません。
髪の香りはかなりしっかり残るので、フレグランス要らずかも!

生シャンプー「レヴール」の全成分をチェック

ここで、生シャンプーの全成分をチェックしてみますね。

全成分
水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドメチルMEA、テトラオレイン酸ソルベス-40、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウラミドDEA、(カプリリル/カプリル)グルコシド、香料、コカミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、ローズヒップ油、ブドウ種子油、コメヌカ油、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、ハチミツ、プロリン、グリシン、アルギニン、パンテノール、ユズ果実エキス、ビルベリー果実エキス、パイナップル果実エキス、セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、ラウリルヒドロキシスルタイン、塩化Na、ポリクオタニウム-50、ポリクオタニウム-10、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、クエン酸、グリセリン、BG、フェノキシエタノール、安息香酸Na、EDTA-2Na

シャンプーとしての洗浄成分は?
「ココイルグルタミン酸TEA」「コカミドメチルMEA」「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」「ラウラミドDEA」「コカミドDEA」「ココイルメチルタウリンNa」「コカミドプロピルベタイン」です。
洗浄成分は安全?
「刺激が弱め」「洗浄力も弱め」な成分が多いです。
つまり、肌に優しく安全だと言えます。ただし、洗浄力が弱すぎるかも?というところ。

そこで、「コカミドメチルMEA」で起泡性を上げて、「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」で洗浄力を上げることでバランスをとっている感じですね。

(※ちなみに「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」はラウレス硫酸Naに匹敵するほど脱脂力の高い高級アルコール系洗浄剤ですが、メインで使われていない限りはそれほど刺激を気にする必要はないと思います。)

全体的に「低刺激でマイルドな洗浄剤を掛け合わせている」と言えるでしょう。

防腐剤は入っている?
「フェノキシエタノール」「安息香酸Na」が配合されています。
真空容器の生シャンプーなので、防腐剤不使用と思っている方も多いかも知れませんが、防腐剤不使用ではありません。
ただし、一般的な他のシャンプーよりは配合量が少ない可能性は高いですね。

生シャンプー「レヴール」はこんな人にオススメ!

ネットの口コミや筆者自身の体験を踏まえると、生シャンプー「レヴール」はこんな女性にオススメです!

  • オイル1%配合の新境地を試してみたい方
  • シャンプーの香りは強めが好きな方
  • しっかりとした泡でさっぱり洗いたい方
  • しっとり系よりサラサラ系が好みの方
  • 比較的、髪のダメージが少ない方

レヴールのシャンプーを見る

髪にも鮮度が命!真空タイプのシャンプー5選

「生シャンプー」と呼べるのは、あくまでレヴール フレッシュール ノンシリコンシャンプーだけです。

ですが、他にも真空容器を使って酸化を防ぐ処方がされているシャンプーがあります。
ここでは、レヴール以外にも存在する「オススメの真空タイプのシャンプー5選」をご紹介いたします。

ラ・カスタ アロマエステ ヘアソープ(21・35・48・80)

ラ・カスタ アロマエステヘアソープ
  • 内容量:詰替用リフィル600ml
  • 価格:3,300円(税別)
  • 専用カートリッジ:550円(税別)

アミノ酸系洗浄成分が髪と頭皮を優しく洗い上げる、ノンシリコンの弱酸性シャンプーです。アロマエステヘアソープシリーズには4種類あり、いずれも通常容器タイプと専用カートリッジに詰め替えて使う真空タイプがあります。

真空タイプは特殊フィルム採用で酸化を防いでくれるので、最後の1滴まで品質を損なわずに香り良く使えます。

ラ・カスタ アロマエステ ヘアソープを見る

ラサーナ プレミオール

ラサーナ プレミオール
  • 内容量:詰替用レフィル375ml
  • 価格:3,200円(税別)
  • 専用詰替ボトル:450円(税別)

アミノ酸系の洗浄成分を配合。オーガニック認証を受けた4種の植物オイルをブレンドし、7種のハーブエキスでニオイをケア。また、フランス・ブルターニュ産の海藻エキスや海泥を配合し、海洋と自然のチカラで潤いをキープする処方です。
毎回定価の15%OFFで届く定期便もあり、続けやすいのも◎ですね。

uruotte アミノ酸シャンプー

uruotte アミノ酸シャンプー
  • 内容量:500ml
  • 価格:エコパック(詰替用)&専用ボトル4,500円(税別)
    エコパック(詰替用)3,800円(税別)

99%植物由来成分で出来たノンシリコンシャンプーです。アミノ酸系の洗浄成分で優しく洗い上げ、18種類の和漢植物エキスが頭皮をケアしてくれるので、ノンシリコンなのにリンス不要の仕上がりです。

頭皮ケアエッセンス等とのセット販売や定期購入などもあり、頭皮のトータルケアを目指す女性に人気です。

uruotteを見る

オブコスメ ソープオブヘアシリーズ(エコサイズ)

オブコスメ ソープオブヘアシリーズ(エコサイズ)
  • 内容量:エコサイズ1,000ml
  • 価格:9,300円~10,500円(税別)※種類により
  • エコサイズ用ポンプ200円(税別)
  • エコサイズ用スタンドホルダー1,200円(税別)

上質な使用感でファンの多いオブコスメのソープオブヘアシリーズ。
実は大容量1,000mlのエコサイズがあり、直接ポンプを挿して使える仕様になっています。

元々お高めの商品なので値段も張りますが、「コレでなきゃ!」というオブコスメファンにはたまらなくエコでお得な逸品です。

オブコスメ ソープオブヘアシリーズを見る

タマリス ラクレアオーシャンプーS

タマリス ラクレアオーシャンプー
  • 内容量:詰替用レフィル600ml
  • 価格:7,100円(税別)※専用ディスペンサー別売

スキンケアと同じケアを髪にも、というコンセプトのシャンプーです。
ベタイン系とアミノ酸系の優しい洗浄剤を使用。「シュガーエステル」「ヒアルロン酸」が化粧水のように髪に潤いを与え、「18-MEA」「セラミド」が乳液のように髪に潤いを閉じ込めます。専用ディスペンサーにレフィルを挿して使うタイプです。

タマリス ラクレアオーシャンプーを見る

まとめ

生シャンプー「レヴール」は、世界初の真空容器で「使う直前まで酸化を防ぐ」という徹底的に鮮度にこだわったシャンプーです。

それによって実現した「新境地オイル1%」「生花エッセンス」などを体感してみたい人にはぜひオススメ!

また、「まるで生花店にいるような香り」も、女性はきっと虜になってしまいますよ。気になる方はぜひ体験してみてくださいね。